世の中の普通を基準にしてはいけない


「普通はこうだよね〜」とか「それって普通だよ」とか頻繁に「普通」という言葉を使いますが、本来は普通なんてありません。
一体何を基準にしているのでしょうかって話ですよね?

わりと世の中は平均という基準を設けるのが好きで、平均を上回るとか下回るとか言いたがります。
正直そんなもんど〜だっていいじゃないですか。
みんな違って当たり前。
自分の軸をしっかり持った上で、他人と違うという部分を受け入れる。
どうしても理解し合うことができない、わかりあえないということであれば、す〜〜っと離れていく。
それでいいのだと思います。


地域が違えば慣習が違うし、国が変わればルールも変わります。
もっというと、星が違えば全く常識が違うだろうし(笑)
ともかく、平均とか基準とか普通とかいう意味のないものに振り回されないでいることです。
これから「個」の時代ですから、あなたらしくいること、あなたが何者であるかを語れることです。
そして他人と違うことを恐れない。
「常識がない」と言われたら、あなたの常識は私の常識ではないとスルーしておきましょう。
自分らしさを取り戻すのに多少時間がかかっても構いませんから、何よりも自分の感覚感性を大事にしてください。


⭐️ ✨ ⭐️ ✨ ⭐️ ✨ ⭐️ ✨ ⭐️ ✨ ⭐️ ✨ ⭐️ ✨ ⭐️ ✨ ⭐️



【 LESSON 】  セルフプロデュースレッスンの詳細はこちらhttps://note.mu/stevekoyama/n/n1a118edd17a6 


【 YouTube 】  ワンポイントセミナーhttps://www.youtube.com/channel/UCMSA1Er5Ryjl3fZibwl7W4A/videos


【 RADIO 】  レディオ湘南「スティーヴ小山とMr.Voiceのネオセルフ・プロデュース」のアーカイブページ
http://musictownz.voice-project.com/posts/categories/347319/page/1?type=list


【 MAIL】  質問や問い合わせ、仕事の依頼はこちらへ! 

quont1994@gmail.com




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

小山隆信

ブログ 2017年1月〜3月

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。