大先輩の坂本九さんとのステージ

貴重な動画を発見しました!
先月の23日にアップされたようですが、懐かしくて涙ものです。

若い頃に「ダニー飯田とパラダイスキング」に加入させてもらったことで、たくさん貴重な体験をさせてもらったのですが、この動画で一番右側のリーゼントの佐野修さんが、先月の20日に亡くなり、これでオリジナルメンバーは全員この世を去りました。
佐野さんにはステージングを含め、音楽家として何が大事なことかを指導してもらい、大変お世話になりました。
心からご冥福をお祈りします。

一曲目の「悲しき60歳」からメインボーカルを務めるのは、誰もが知る国民的歌手であり、大先輩である坂本九さん。
で、九さんの真後ろでアコギを弾いているのが僕です。
嘘ではありません(笑)
しかも7:10あたりから一瞬ですがメインボーカルも担当しています。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9

小山隆信

音楽ビジネスの現場で多くのことを学んできました。その経験から得た「時代が変わっても変わらない大事なこと」を書いていこうと思います。

音楽note

音楽に関わってきて知ったことや感じたことを記録するnoteです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。