デザインと、デザイン以外のこと

デザイン会社に入社してから一ヶ月と少し経った。よかったことと、今少し悩んでいることについて、記録しておこうと思う。すごく個人的な気持ちを残しておくだけであって、デザイン会社の良いところ悪いところ、みたいな記事ではないので期待はしないでください。

私は一応肩書きがデザイナーというものになってから6年くらいになる。振り返ると、大半の期間、デザインとか何か作ることよりも、チームとか人間関係の上手くいかなさやプロジェクトの進まなさなどで消耗してて、そのストレス(心療内科にお世話になったり体調崩したりしてた)を対処することでいっぱいいっぱいだった。

出社時間をずらしたり、耐えられなかったプロジェクトから外してもらったり、苦手な人をあまり意識しないようにできるようになったりして、少しはマシになった部分もある。でも、今思えば根本的に組織として結構ひどい部分が多かったとわかるんだけど、視野が狭く当事者であるうちはなかなか気づきにくい。

どうしたら人とのやりとりや心が楽になるかが知りたくて、たくさん本や記事を読んだり、なんだかもう色々しんどくて、空き時間は絵を描くことやブログを描くことに逃げることでなんとか保っていて、もうデザインやめようかな、なんて何度も思った。正直、今の会社に入る少し前も、デザインを続けるかすごく迷っていた。デザイナーでいたいか、続けられるかどうか、最後の判断をすることになるかなと思って入社した(そんな気持ちで入社できないだろという意見もあると思う。正社員としてはそんな理由じゃだめだと思うけど、手伝いながらそのへん試してみようか、というニュアンスで非正規で入った。)

でも、今の会社は、今までの悩みが何だったんだという思うくらい、今までと同じようなストレスがない。というか、良いものづくりのためにエネルギーを割いていて協力的で、気持ち悪い理不尽な投げつけ合いなどがない。もちろんどこにいても何らかのストレスはあるものだと思っているけど、それがマイナスなことではなく自分や世のための「生みの苦しみ」であるほうがずっといいと思う。

つまり、マイナスなストレスから開放された今の状態は、ストレスの対処ではなくものづくりに関することに時間を使えるようになったということ。そうなって実感するのは、今まで自分がどれだけデザインを学んでこなかったか、知識も実力も全然足りない、ということだ。見た目を作っていただけで、設計とか他職種との連携とか、もっと広い視点で物事を考えられていなかったし、Webデザインの引出しも少ない。

そんなわけで、危機感が大きくなり、今の自分が読んだほうが良さそうな本を買ったり、活発になりつつあるネットでのデザインの記事を読んだりとかを以前よりするようにして、「あ、なるほどそれ知らんかったわ…」と知ったり気付くことが多い(もちろんインプットだけでは身にならないし、プライベートワークも並行して進めている)。

でも、デザインのインプットに時間を使えば使うほど、自分を見失ってしまうような気持ちもあって、少し戸惑っている。というのも、Web、UI、UX、VI、CIその他デザインのスキルっていろんなものがあって、それぞれレベルの高い方々がすでに世の中に本当にたくさんいる。そんな中、私なんかが誰かのやり方を必死になぞっているだけでは、何かを成し遂げることなんて一生できないと思う。今から追いつくなんて現実的に無理。

私は、最初に少し触れたとおりデザイナーという肩書きでありながらヘンテコな過程で、私よりもずっとデザインをしてきた人とは違うことに時間を使っていたわけなので、独特の経験や関心事を持っている面もあって。うつ病になりかけたり、不登校になったこともあるし、生きやすくなるシンプルライフを目指してがっつり断捨離したり身の回りの物にこだわったりして、すごく弱くて病みやすいのをどうにか改善してきた。それをブログに書いたりもしてるし、絵を描くのが好きなので一緒に添えたり。そんな個性をないがしろにして、デザインのスキルばかり追いかけるのって、誰にも追いつけないだけでなく、それなりに別のことに時間をつかってきた自分を否定し続けて、一生報われないのではないか、という気持ちが出てきた。

最近、「スキルの掛け算」というような言葉を聞くようになった。各スキルがすごく高いわけでもないので掛け算できるほどのものもないのだけど、私の場合、関心事を絡めたらスキルと掛け算できるようになる可能性もあるのでは、と思い始めてる。デザイナーやイラストレーターの方が、自分の経験(よかったことに限らず、つらいことと向き合ったうえで)や好きなこと関心事と掛け合わせた発信や仕事をしているのを見かける。私も、自分のそういう面を原動力にすることを考えていったほうがいいのかなって。

だから、マイナスなストレスがだいぶ減ってエネルギーの振り分けのし直しができるようになった今、焦って100%をデザインに注ぐんじゃなくて、何割かは自分独自のものごとを織り交ぜていくことを肯定したいと思う。長期的に何をするか、今すぐ具体的にはわからないけど、これから考えていきたいし、関心のあることや好きなことは捨てないで大事にしたい。

まだまだ生きるの難しいなとは日々思うけど、確実に良いものに変えていきたいな。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ご覧いただきありがとうございます。いただいたサポートは、デザイン・イラスト・文章などの活動を続けていくために、ツールや書籍費などに使わせていただきます。

42

すい

絵や文章が好きなデザイナーです / http://suirium.net/

雑記

主に文章
2つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。