木ノ戸昌幸

1977年生まれ・愛媛県出身。2006年、京都・上賀茂にNPO法人スウィングを設立。既存の仕事観、芸術観を揺るがす創造的実践を通して社会をオモシロく変えてゆきたいと願ったり願わなかったり。単著に『まともがゆれる ―常識をやめる「スウィング」の実験』(2019/朝日出版社)

「現代 アウトサイダーアート リアル」とあのリアル

先日、櫻本京一とXLが出展作家として参加した展覧会「現代 アウトサイダーアート リアル ― 現代美術の先にあるもの ―」を鑑賞した。 個性溢れまくる作品群と、それぞ...

哀しきヒーローの定め Thank you Jesse, and Good bye.

9月30日(月)午後。 僕は京都人力交通案内「アナタの行き先、教えます。」メンバーの一員として、歌舞伎公演で著名な「南座」(京都市東山区)のほぼ真ん前、「四条京阪...

心配しないで

心配しないで そんな 悲しい顔をしないで たいていの料理は ごま油がなんとかしてくれるから マジックソルトもかなり って噂だしさ 心配しないで そんな 悲しい...

なんとも言えない残念な空気

先日、オランダのアウトサイダーアート美術館『Museum het Dolhuys』の館長である、ハンスさんとジェシカさんがスウィングを訪ねてきてくれた。ICOM(International Counci...