5000万円で買った廃墟ホテルを2000万円かけてフルリノベしたらとんでもない仕上がりになった

以前に動画公開した5000万円で買った廃ビジネスホテル。今回その物件のフルリノベーションがほぼ完了したので紹介したいと思います。実はこの物件、ホテルとして再生するのではなく悩んだ末に女性専用のシェアハウスとして運営していくことになりました。これは売主が個人名義であった為ホテル業の許可を引き継げなかったことが大きいです。もし売主が法人であれば再度ホテルとして運営していくという選択肢もありました。

もともとフロントがあったエリアをラグジュアリーホテルのラウンジのイメージに刷新して、古びたビジネスホテルのイメージを払拭しました。動画をご覧いただいてもわかると思いますが、使用している材料一つ一つが高級なものを使用しています。

リフォームに2000万円もかけるなんてとんでもない!と言う考えの人もいると思いますが、私はこの物件の好立地であれば十分な価値を産むと考えたからです。僕も好きな外資系ホテルのマリオットグループがよくやっている手法です。マリオットグループは古いホテルを買取った後に中身を大幅なリノベーションすることにより、宿泊費を上げている手法でどんどん拡大しています。今回の物件とは全く比較にならない話ですが😂好立地の物件ほどリフォームに費用を投じる価値があると考えています。

今回かかった費用内訳のメインはもちろんラウンジになるのですが、この他にも動画では撮影できなかった外構工事や外壁塗装工事もあります。お伝えできないのがとても残念ですが外観もかなりオシャレに仕上がっておりますす。

今回リノベーションに2000万円を投入したとは言え十分なパフォーマンスを発揮できたのではないでしょうか。

リフォーム前の動画はこちらをどうぞ!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

TaimanTVのnote

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。