こんな未だに10人に拘り続けるグループも珍しくないか

一億光年ぶりにぶろぐを更新するよ。

いやいやみなさん、2015年がもうすぐ終わりますね。
毎日時間は流れてる。

12/30をもって、今年から休業期間に入っていたさこちゃんがPASSPO☆を卒業します。

さこちゃんは今年度で大学を卒業するんだよね。
本来ならみんなこの年齢から自分の将来を決めてその道を進むもの。
アイドルの子たちってのはこの決断がふつうの人よりずっとずっと早いんだから、すごいよなぁ、っていつも思います。
別の夢が見えてきても当然、とも。

さこちゃんのすごい所はねぇ、色んな人が“自分”を重ねやすいことじゃないかなって思ってるんです。

なかなか満足できないところ、
自己愛と自信のなさに挟まれてしまうところ、
すぐに拗らせてしまうところ、
本当は誰より野心家なところ。

人っていうのは完ぺきじゃないから面白くて、
完ぺきじゃない主人公に自分を重ねて応援したくなるものだと思うんですよね。

そういう意味では10人の中で、槙田紗子像っていちばん人によってそれぞれ違うんじゃないかな、って思います。

そしてそれこそが彼女のアイドル性なんだと、思っていました。

だからこれからも裏方仕事だけでなく、芸能活動も続けると決めたと聞いた時はすごく嬉しかったな。

ずっと表舞台に立ってきたからこそ、裏方にも興味の沸く年頃だとは思いますが
私はもっと、演者・槙田紗子を見たいです。
見せてくれよー!!

そして2016年、PASSPO☆はとうとうRe:デビューします。

6年間で7人。
3人も卒業したのか、と言う人もいるでしょうが
私は「よく7人も残ったな!」と驚いています。
だって最初に言ったけど、夢なんてどんどん変わる方が当たり前の年頃なんですよ。

ましてやぱすぽ☆なんて、渋谷でへらへら買い物してたふつうの子たちばかりなんですよ。

それが6年間で居場所をここに見つけてくれたんだって。7人も。

ありがとうね。

この7人はねぇ、すごいですよ。
すごい、ばかですよ。

もう周りの大人たちじゃ到底思い付かないばか明るいパワーに満ち溢れてるんで
どこまでも連れてってくれそうな気がしています。

2014年、
まこっちゃんが卒業を決めた時から、
さこちゃんの急なお休みが段々増えるようになった時から、
7人の覚悟は近くでよく見えてて。

腹を括った瞬間も知ってて。

でもその後は苦労なんて語らず、ひたすら陽のパワーで2015年を走りきったこと、

それがいつか誇りになるように

あとからこの一年は本当に大変だったと、パッセンジャーさんとみんなで笑い飛ばせるように

さらにさらに、スピードを上げて行きましょう。
どっか見たことのない景色まで。

来年最初のフライトは
1月9日
お台場ヴィーナスフォートの教会広場での
Re:デビューシングル「Mr.Wednesday」のリリイベフリーライブです。
13時から。

このイベントは、むっちゃん、まこっちゃん、さこちゃんがいたPASSPO☆の、
7年目の再スタートです。

『Mr.Wednesday』に関しては、クルー含め満場一致でこの曲に決まったんですが、
実はたくさんのデモ曲をさこちゃんも別で聴いたのに
これがタイトル曲、これがカップリング、という意見が7人と全く同じだったんですよ。

まこっちゃんは卒業してすぐの春ツアーを観て『PASSPO☆青春白書』コーナーに感動し、興奮してLINEして来てくれたし、

むっちゃんに関してはいちばんやりたかった路線にPASSPO☆が原点回帰してきたことで「こんなの、戻りた過ぎていてもたってもいられん!」と言ってるしw、

なんていうか、空は繋がってるんだなぁ なんて思います。

ほんとにほんとの再スタート1日目はこの日しかないから、
たくさんの人に来てほしいな。
お待ちしています。

さぁ 2016年が始まるよ!!!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

18

竹中夏海

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。