1年で人生が変わった、最強の人脈構築術

どうも、変態ミュージシャンです。

嘘です。

プロミュージシャンで社長です。

変態なのはあながち間違いではありません。

なぜなら、僕がこれまでたくさんの
人脈を構築してきた1番の方法といえば

下ネタ

であるが故に…
(公開したが後悔はしていない)

くぅーーーっ!キャラ崩壊もいいとこだ。

あなたも思い出せばあるのでは無いだろうか。

初対面の人と今日イチ盛り上がったぜ!と
まるで少年の様な笑顔でハイタッチを
交わしそうなあの瞬間、交わしていた話題は

ド下ネタだった。


みたいな日。。。あ、無いですか。
(いや多分これ、女性でもあるはず…)

いや、非難の目で見ないで。
そこだけはお願いしますよ。

ところで、なぜ僕がこんな記事を
急に書いているのかと言うとですね。

なんかゴチャゴチャとエロい事とか
変な事とか面白い事とかお金の事とか
考えてた時に・・・

⭕そう言えば、俺ってどうやって
 人脈作ってきたんだっけ。

となったわけでありまして。

まず、僕の武器といえば愛想の良さ。

誰と話してても、こんな感じで
ずっと笑顔で居ることが多いんです。

下ネタ話してる時はこの10倍くらい

なんかニヤニヤもしながら
笑顔もピカピカと輝いてます。笑
(この時点で変態臭すごい)

まぁですね。

おそらく、人間には2タイプ存在してて

1:年上から好かれるタイプ
2:年下から慕われるタイプ

もしくは

死:誰からも嫌われるタイプ

なわけですけども、幸い僕は
1:年上から好かれるタイプ
に当てはまるんですよ。ええ。

「その笑顔を駆使して人脈をガツガツ作ってきたんでしょ…!」

という風に言われるんですが
実はまったくもって違いまして

ギャップ萌え
所作とおふざけ
喜び上手
・下ネタ

これら、主に下ネタを駆使して
人脈を作ってまいりました。
あまり広めたくない秘技ですが

今回ばかりは教えちゃいましょう。

どんな話してんだこの変態。って
思いながら読んでもらえると
まぁ喜びますよ。変態ですから。

経営者の方は、基本男性です。
そして、年齢層は10代終盤〜50代

この層全てに響く話といえば…そう。

下ネタ。。。女の子の話。

そうだ!ビビッときたか!!

女の子の話

これが1番響くのである。
男性はそもそも女性が好きである。
まず、大前提も大前提。

経営者も男性なのである。

ということで、僕はひたすらに
相手の話を耳で「聞き」
相手の話を口で「訊き」
女の子の話で一気に距離を縮める。

ふざけただけの下ネタ好きの
変態かと思わせておいての

徹底的な気遣いと所作を披露。

最強なのである。

女性同士の場合は
恋愛の話か、オトコの話をすればいい。
そこから距離を詰めて、ギャップ萌えだ。

仲良くなったらもちろん、LINE交換して
すぐにランチの予定を決めること。
これをループするだけで面白いくらいに
人脈は増えていくので、実践あれ。

・・・

いかがだったでしょう。
面白いでしょ?硬い人間と
こういう面白い人間なら

あなたはどっちと仲良くなります?

当然、後者ですよね。

プライベートで付き合うのも
仕事を一緒にするのも
楽しい人が良いと感じるはずです。

だから、誰にでも共通して
盛り上がれる、面白い話。


下ネタを活用して、人脈をどんどん
作っていくといいでしょう〜!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

投げ銭はいりませんー! そのかわり”無料”なので公式LINEへの登録➠https://line.me/R/ti/p/%40myh0162eとTwitterでの記事のシェアをしてくださると嬉しいです!

スキありがとうございます!励みになります!別の記事も面白いですよ😊
9

気づきのシェアだ!日常だ!(全部無料)

辰巳友祐が生きていて気づいたこと、そもそもプロミュージシャンで社長ってどんな生活なのか。Twitterだけでは伝えきれない部分をドカン!と”無料で”伝えていくザマス。 フォローしてたら多分 通知が行くんじゃないかな。 多分、だけど。