オーストラリアのカフェ事情〜スタバが進出できないぐらい激戦区

こんにちは!!

海外あれこれメンバーの期間限定で送る今回のお題は『各国のカフェ事情』にてついてご紹介していきます。

オーストラリアのカフェ事情について

ここオーストラリアのシドニーでは日本のコンビニ並みにカフェが至るところにオープンしています。

数千というカフェが営業しているんですが、日本で大人気カフェのスターバックスはたったの9店舗しかないんです。

日本のスタバの数からしたら考えられない店舗数です。

というのもオーストラリアのカフェ文化が進んでいることや個人で経営しているカフェも多くなかなか外国資本のカフェ企業が参入できないとか。

1軒目

2軒目

この写真に2軒ならんでカフェが4軒目

5軒目

これらのカフェは全て徒歩2分以内に行くことができるカフェです。

日本のコンビニよりも店と店の距離が狭く
競争の激しいオーストラリアのカフェビジネスです。


オーストラリアで飲めるコーヒーのメニュー

オーストラリアのカフェは基本的にエスプレッソされたコーヒーが主です。
こんなデッカいエスプレッソマシーンでどんどんコーヒーを作っていきます。

オーストラリアのコーヒーメニューは
カプチーノ・フラットホワイト・カフェラテ
がよく好んでも飲まれるコーヒー達です。

私が日本でよく飲んでいたブラックのコーヒーはあまりこっちでは人気ではないようで、呼び方もロングブラックと言われています。(分かりにくい名前)

多くのカフェにはこんな美味しそうなケーキ達がずらっとならんでいることも多くどれにしようか迷ってしまうぐらい。

これだけたくさんの種類があると選べません 笑

お店の中でも飲むこともテイクアウトすることもできますし、
テイクアウトするとこんなおしゃれなカップに入れてくれます。

捨てるのがもったいないぐらい・・・

ぜひ、オーストラリアに来た際はスタバも進出できないぐらい進んでいるオーストラリアのカフェを楽しんくださいね。

私のオススメはカプチーノにスプーン一杯がちょうどいい甘さで飲みやすくケーキとの相性も抜群です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

36

タツ@日本

世界に散らばった7人の海外生活あれこれ

世界4カ国アメリカ・タイ・シンガポール・オーストラリアから期間限定で現地での生活をお届けしま〜す
7つのマガジンに含まれています

コメント5件

私も現在オーストラリアに住んでいますが、カフェは本当に多いですね
白石さん
こっちでも人気ですが、お店自体に行ったことはなくTobby's estate coffeeの豆を使用したカフェに行くことは多いです。
cheepさん
そうなんですね。オーストラリアnote仲間ですね。
初めてきたときはすごく多くてびっくりしましたよ。
びっくりですね〜。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。