ギフトショップ店頭でミニ展示会

10月いっぱい赤穂市のショッピングモール「フレスコ赤穂」にあるココマルコさんで御崎ガラス舎、赤穂緞通たつの工房のミニ展示会をしていただいてます。幸灯工房はホテルシーショアにて個展の真っ最中のため、ひとつだけ灯りを展示。



今回の目玉は幻の赤穂緞通「華紋唐花」
昭和46年に川島織物が50本限定で製作した緞通。デザインと染色は川島織物美術部の専属職人が担当、緞通作成は最後の織元である赤穂御崎の西田織物が担当しました。

いかにも川島織物らしい、はんなりとした朱鷺色の地の緞通です。

CocoMarcoさん
営業時間は10時ー18時半
定休日は木曜
フレスポ赤穂内TSUTAYAの隣

赤穂緞通工房ひぐらしwrote #緞通 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです!

幸灯工房

森の家の中に工房があります。和紙のあかりの展示販売やワークショップを行っています。 http://yukiakarikoubou.com
3つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。