カフェ店主(夜)の番です。

灯台が丘だよりです。

休みの日はむっくり遅めに起きて
海までぼちぼち散歩したりするのです。



ずっと変わらないゆるやかな空。
子供の頃、幼稚園でも小学校でも、
遠足と言えばこの辺りを歩いて海へ。
その道のり、今の足で約15分。

そういえば大人になって、都会の子達が、
「伊勢神宮へは小学生の頃遠足でバスに乗って云々‥」と初めて聞いたとき、
そのときは何も言わなかったけれど、
心の中は結構カルチャーショックだったり、
うらやましかったりしたな。

だって「遠足」って言葉、「足」と言う字が付くんだから、ひたすら歩くものだと思い込んでた。
そうでもないんだね(^^;)


この坂が好き。
クルマで昇り切ると、海が目の前に広がる。
でも実は後ろを振り返って坂を見るのがもっと好き。
えいっ。


ここからクルマに乗ったみんなが笑顔になるのが見えるんだな。


坂を昇り、つきあたりを右へ曲がると、
その道は灯台が丘へ続く。
歩くとここからさらに20分。
時間が許せば足を延ばし、
海から昇る朝日も、
海へ沈む夕日も眺めた。

御崎の海はどこまでも穏やか。
それぞれの波と波が光をつかまえて、
次々と形を変えるプリズム。

キラキラキラキラ 。


あー店の準備しよ。

御崎カフェ&海ねこルーム
営業日 木-日
営業時間 11am-5pm ※7pm-10:30pm
(※金・土のみ。ねこルームは10pm迄)

Facebookページ
https://www.facebook.com/cafemisaki/

#赤穂御崎 #夜カフェ #猫カフェ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです!
2

御崎灯台が丘

兵庫県赤穂市にある御崎灯台が丘。明るく静かな瀬戸内の海を見晴らす絶景の丘には、工房や美味しいお店、お洒落なお店が散在しています。それらをつなぐ海色の坂道と懐かしい風景。一日中歩き回りたい小さな丘からのメッセージ。http://todaigaoka.com/

御崎カフェ・海ねこルーム

赤穂御崎にある海辺のテイクアウトカフェ、地元クラフトのおみやげ品、情報コーナー、2階は猫カフェ「海ねこルーム」http://todaigaoka.com/misakicafe.html
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。