5月12日(土)東京競馬全レース予想

某競馬専門紙の穴担当です。今週から大井競馬で始めた「(ほぼ)全レース予想」。自信のあるところだけをpickupした方がいいのかと思っていましたが、意外にもお褒めのお言葉を頂くことが多く、それなら中央競馬でもと思った次第であります。注目度の高いレースはブログにUPしますが、その他のレースはnoteで・・・という手法で行いたいと思います。1番買いたい馬には「⦿」マーク、そして推奨馬券は単複→馬連→3連複の順番です。よろしくお願いいたします。

1R ◎⑩番ティイ

 今の未勝利は初出走やキャリアの浅い馬、そして条件変わりの馬が狙い目。今回が初めてのダートになるわけですが、意外にもダートの走りが悪くないエイシンフラッシュ産駒。この馬も切れませんから、適性はあるはずです。相手⑤⑦⑧⑪⑫。

2R ◎⑬番ヴァローレネロ

 新馬戦がダ1150で④着。前走ようやく復調の兆しを見せてくれましたし、息の長い末脚はこの舞台でこそ。チャンスはあるはず。相手⑥⑧⑩⑪⑮。

3R ◎⑭番ヒダルマ

 ここは血統面も含めて、距離に不安のある馬が多い組み合わせ。ワンペースの走りで、ズブい面があるこの馬にとっては距離延長大歓迎。ここは馬券内確定で、火だるまにはならない。相手①②⑧⑨⑬⑮。

4R ◎⑭番パストゥレイユ

 スローの粘り込みだったとはいえ、新馬③着なら能力は確か。スッキリとした体つきで、久々問題なし。鞍上にルメール騎手を配して勝ちに来た一戦。相手③④⑤⑫⑮。

5R ◎①番ウィナーズブレイク

 東京芝1600mで絶大なる力を示すのが、フレンチデピュティ→クロフネの血。共同通信杯勝ちブレイクランアウトの半弟という良血馬、稽古もしっかりと積んできました。緒戦から。相手②③⑥⑧⑨。

6R ◎④番プリンセスノンコ

 芝にも対応できた前走⑤着ですが、やはり本領発揮は新馬圧勝が示す通り、このダートでしょう。ここは人気でも逆らえません。相手①⑥⑫⑬⑮。

7R ⦿⑭番キョウエイガウディ

 前走は前半3ハロン通過が33秒7。さすがに飛ばし過ぎと言わざるを得ないでしょう。東京ならもう少しゆったりと入れますし、現に2走前に小差④着の実績。強力な同型馬も不在だけに、ガラリ一変がありそう。相手③⑦⑨⑫⑬。

8R ◎⑨番シトラスクーラー

 揉まれ弱いタイプだけに、前走は最内枠が災い。あと一つ二つ外の枠ならもっと良かったですが、10番枠ならスムーズな競馬ができるはず。ここは再注目。相手⑩⑪⑫⑬⑭。

9Rは④番レイエンダの走りに注目で、仮にこれが破綻があっても⑨番パールドバイが崩れることはなさそう。ここは見るレースです。

10R ◎⑦番ルックトゥワイス

 牡馬にしては小柄で鉄砲が利くタイプとも言えますが、仕上げに定評がある藤原英厩舎だからこそとも。今回も絶好の仕上がりですから、連を外すことはまずないでしょう。相手①⑤⑩⑪⑫.。

12R ◎①番メイショウエイコウ

 ダート転向後【2-7-2-1】で、唯一の馬券圏外は骨折明けの前走だけ。4走前の勝ち馬が現OP馬のハイランドピークで、3走前完勝の相手がガンコ。そして2走前接戦の相手が現1600万のスウィフトレイドですから、対戦比較からもここでは能力断然。相手④⑤⑥⑦⑯。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「ちょっとだけ儲かったよっ!」 「競馬力が増えましたっ!」など、少しでも得した気分になった時にでも、ポチッと押してもらえれば。 たくさんの方に支えられています。ありがとうございます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。