東京地下ラボ by東京都下水道局

「東京地下ラボ 」は、下水道の新たな可能性や魅力を発信するプロジェクトです。ワークショップやフィールドワークを通じて、ソーシャルやアート、テクノロジーなど多角的な視点で下水道を掘り下げます。noteでは、プロジェクトで学んだことや感じたことを、参加メンバーである学生が発信します。

【参加学生募集】「下水道」をクリエイティブの力で、再発見していく”東京地下ラボ”のメンバー募集!

今年で2年目を迎える”東京地下ラボ by東京都下水道局”が8月20日(火)よりスタートします。今年は、「下水道の魅力をクリエイティブの力で若者が再発見」をテーマに行い...

0

初の試み、東京地下ラボを終えて。広報担当の羽場加奈さんが語る、若者と共に描きたい下水道の未来図とは

2018年11月のワークショップに始まり、2019年2月の成果報告会までの3ヶ月間、下水道の新たな魅力をZINEという形で見せるため、東京地下ラボプロジェクトを見守り続けた、東...

0

実際に感じた感動を、誰もが親しめる形に。グランプリ受賞メンバーの心を動かした、下水道の魅力とは

20代の都民のうち約1割しか関心を持っていないという、下水道事業に対する意識の低さを変えるべく、アートやデザイン、工学など様々なバックグラウンドを持つ学生の手によ...

0

下水道の魅力を伝えるZINE完成!東京地下ラボフィナーレ 〜作品紹介編〜

2019年2月13日、東京地下ラボの集大成である「成果報告会」が東京都庁で開催された。東京都下水道局は今年度、都民に下水道への関心を高めてもらうため、「見せる化アクシ...

0

「下水道の魅力を伝えるZINE完成!東京地下ラボ、フィナーレ」

2019年2月13日、東京地下ラボの集大成である「成果報告会」が東京都庁で開催された。11月にこのプロジェクトがスタートして3ヶ月、遂に「若者による若者のための下水道ZINE...

0

下水道の魅力とは・・・どう掘り起こしたらいいのか、悩み考えながら必死にZINE制作中!

「雨が降ったら最後は、川に流れていく。その間にどうなっているんだっけ・・・下水道の何を伝えれば面白そうなのかな・・・。」 東京地下ラボが始動してから、3ヶ月。学生...

0