見出し画像

「フリーランス最強の営業ツール=SNS」ではないかもしれない。

来月でフリーランスになって1年になります。独立してもう長いような気持ちがしてたけど、まだまだ2年目。

フリーランスになる前は、少しでも仕事への糸口がつかめたらいいなと思って、些細なことでもnoteにアウトプットすることを続けてきました。

SNSの知見を貯めたくて書いてたこの記事は、今個人のお仕事の主軸にしているSNSデザイナーのきっかけをくれた。

偏愛をそのまま形にしたこの記事も、お仕事のきっかけになった。(ちなみに意外かもしれないけれど、私の過去のnoteの中で1番読まれているのがこれ。笑)


SNSでの発信は大切だし、ブランディングも大切。

でも、2年目を迎えてそれ以上に最近大事だなと思うのは、ふとした時に「顔が浮かぶ人」になることなんじゃないかなと改めて思いました。

今までは、「フリーランス最強の営業ツール=SNS」だと思っていたけれど、必ずしもそうではないんだなと思えるようになったので、フリーランス2年目の自分に向けて大切にしたいスタンスを、まとめておこうと思います。


点ではなく、線で見る

この続きをみるには

この続き:1,123文字
記事を購入する

「フリーランス最強の営業ツール=SNS」ではないかもしれない。

とみこ

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

\ ありがとうございます / みんなのスキとサポートがいつも励みになってます!いただいたサポートは、コミュニティの運営費用に使わせていただきます!

スキありがとうございます!
46
cocorone編集長|IDENTITY所属|フリーランスの“SNSデザイナー”。コミュニティマガジン #SNSブランディング 主宰。マーケティング、SNS、暮らしのこと、夫婦のことなどを綴ります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。