食と生活《おすすめの低温調理器の話と75℃の茹でたまご》

お疲れ様です。新年も一週間が過ぎ、世間も通常営業という感じですね。僕は昔からお正月が好きで、「子供が嫌い」というのが定説になっているおせちも楽しめたし、正月特有の街全体がしんとなると感じにわくわくする子供でした。

この続きをみるには

この続き:3,487文字/画像16枚
記事を購入する

食と生活《おすすめの低温調理器の話と75℃の茹でたまご》

樋口直哉(TravelingFoodLab.)

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

撮影用の食材代として使わせていただきます。高い材料を使うレシピではないですが、サポートしていただけると助かります!

ありがとうございます。料理のリクエストがあればコメントに是非
28

樋口直哉(TravelingFoodLab.)

樋口直哉 作家・料理家 主な著作として小説『スープの国のお姫様』(小学館)ノンフィクション『おいしいものには理由がある』(角川書店)など。新刊『新しい料理の教科書』が1/17日に発売されました!

樋口直哉の食と生活

作家、料理家の樋口直哉の食生活日記です。自炊や食べにいった飲食店、取材してきた生産者など、食にまつわることを書いていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。