フリーランスになってからの単価変遷史

※ 2019/6/21 更新 保守系の案件の条件調整

※ 2019/4/14 更新 こんな木ッ端記事を買ってくれた人が意外に多いので、ちゃんと更新します。

どうも世の中はフリーランス単価公開ブームが来ているので便乗する。
実は既に[フリーランスとしての自己紹介と仕事の条件](https://u1tnk.github.io/blog/2018/09/09/my-price/) で、公開しているのだが、[フリーランス単価の変遷を公開する|shu223|note](https://note.mu/shu223/n/nd256a1ba5f8a)を購入してしまったので、同様に詳細度を上げて変遷の経過と単価交渉の概要を書いた。クライアント名は無し。
一人でも買ってもらえればモトが取れるかなと😎

※ 上の記事同様転載、共有はご遠慮ください。口頭で飲み会のネタにするぐらいならどうぞ。

※ 一人でも買ってもらえればモトが取れると思ってたら10人以上買ってくれて感動しました 😭 ありがとうございました 😊

この続きをみるには

この続き:2,016文字

フリーランスになってからの単価変遷史

u1tnk

1,500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

u1tnk

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。