竹内 純子(国際環境経済研究所 理事・主席研究員)

温暖化・エネルギー政策の研究をしています。現実的な移行とサステナブルな未来を考えています。 国際環境経済研究所理事・主席研究員/筑波大学・関西大学客員教授/U3InnovationsLLC共同創業者・代表取締役。
  • 日経が推す各業界キーオピニオンリーダーたちの知見をシェアします。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパ
    5467フォロワー
    +95〜

災害の後こそ、長期的な目で考えよう。

東京は台風一過。抜けるような青空です。まだ雨や風が強い地域もあるでしょうし、今日は気温が高くなるようですので、皆さんくれぐれもご安全に。そして、浸水被害などを受...

千葉の停電はなぜこれほど長期化したのか。我々はこの経験に何を学べばよいのか。

前回「台風15号の停電復旧はなぜ時間がかかっているのか」を書いてから、既に2週間経ちました。台風17号による風でまた被害が出ているようで、心が痛みます。被災された...

台風15号の停電復旧はなぜ時間がかかっているのか

台風15号による停電がいまだ続いている地域の皆さんは、この暑さの中、いかにつらい時間を過ごしておられることかと思います。心より、お見舞い申し上げます。 今日19...

自分の”生命線(ライフライン)”くらい

常々書いていることではありますが、日本はほぼ化石燃料を産出しません。石油も、天然ガスも、石炭もほぼ輸入依存です。日本のエネルギー自給率は8.3%(2016年)で...

みんなのKuu Too 減らしていきたい。

夏になると毎年思うこと。ストッキングなるものを開発した人を軽く打ち首獄門にさせてもらいたい。そして通年思うこと。ハイヒールなるものを思いついた人を市中引き回しの...

ESGに積極的な企業は収益力も高いのか?

ESG投資の目的は「長期的リターンの最大化」とされています。政策目的(わかりやすく言うと、世直し、という感じでしょうか)ではないので、長期的リターンにつながってい...