ユームの人たち(デザインスタジオ)

再進学者のデザインスタジオ「UM ユーム」。「個々が“本当にやりたいことを、グラフィックデザインで仕事にする”ため」の思考・情報発信。デザイン関連、いろんな人がつぶやくよ。ユーム担当講師:永井弘人(アトオシ)→ https://note.mu/hirotonagai
固定されたノート

再進学者のデザインスタジオ「ユーム」とは?

◎ 「ユーム」とは?

ユームは、再進学者のデザインスタジオです。デザイン専門学校 東京デザイナー学院 グラフィックデザイン科に所属しています。担当講師は、永井弘人(アトオシ)です。

実践を軸とした、依頼内容・自主企画、リアルな人とのコミュニケーションを通して、デザイナーが総合的に必要な力(そのまま現場に出れるレベル)を身につける場として機能します。

ユームの目的は、「10年、自分の意志で、デ

もっとみる

このマークはTwitterのヘッダー画像に入れる時に表示されるマークです。

最初は気付きませんでしたが、細かく見ないと分からないようなマークって何か使ってる人をワクワクさせます。
普段僕は投稿をほとんどしませんが、新たな用途としてSNSを使っていきたいと思います。宮﨑

シャッピングモールで買い物をしてて気づいたのですが。

おいしそう.......何故だ.......

写真やなどの情報を車の上に貼る事でクレープ屋との認識を買い物してる私に気づかせるためなのか!!

納得...おっと失礼口にクリームが...

これ、取りたい、読みたいねー。
最近スーパーとコンビニとか色々な「夏のギフト」という食品紹介パンフレットが出てます。セブンの一冊が一番手に入りたいです。
この子供の笑顔を見ると、絶対物が美味しい気がします。
やはり、編集者にとって、読み物がわかりやすいより、読ませたいが一番だ。

以前授業の一貫として見学させていただいた「もしものタグの国展」。
中でも1番面白かったのは、『夜行性の人用タグ』。
フラッシュをたくと写真のように光り、夜道でも安全なタグだと思いました。
高齢者の方々が安心して暮らせる環境づくりもデザインの1部なのかなと思いました。(野口)