見出し画像

2019年8月からヤフーで付与されるポイントがTポイントから「PayPay」に変更!

ヤフー株式会社は、これまでヤフーショッピングでのネットショッピング時に付与していたポイントを「Tポイント」から、PayPay で利用できる電子マネー「PayPayボーナス」「PayPayボーナスミニ」に変更する事を公式サイトで発表しました。

Tポイントから、PayPayボーナスへの変更時期については、2019年8月からだそうです。

2019年6月3日よりヤフーショッピングとヤフオク!上のオンライン決済として、PayPayを利用できるようになりましたが、今度は流通していたTポイントをPayPayの電子マネーPayPayボーナスに完全に切り替えるようですね。

また、これまでヤフー関連サービス上でPayPayを利用した際に付与されるPayPayボーナスの還元率は0.5%でしたが、これも1%に還元率を引き上げました。

PayPayへの注目は日を追うごとに上がっているといっても過言ではないでしょうね。

PayPayは2018年10月のサービス開始後わずか7カ月で累計登録者数700万人、加盟店数60万店舗、累計決済回数5,000万回を突破するといった破竹の勢いで利用シーンが拡大し続けています。

キャッシュレス化が推進されている日本において、決済方法の乱立で消費者としてはどの決済方法を選べばいいのか悩ましい所ですが、このPayPay は、その中でもプロモーションなどのレベルが抜きんでていると思います。

これまでに、100億円分のPayPayボーナスをPayPay利用者に山分けしたイベント「100億円あげちゃうキャンペーン」を二度ほど実行したり、2019年6月からは、ドラッグストアでのPayPay利用時に最大20%のPayPayボーナスを還元するキャンペーン「ワクワクペイペイ」を実行しています。


また、PayPayのオンライン決済での利用の際は、Yahoo! JAPANカードを支払方法として登録しておけば、PayPayボーナスの還元率を引き上げる事が可能です。

ヤフーショッピングが、PayPayを流通ポイントのメインにTポイントから変更したというのは、本当に大きな変更だと思います。

もちろん、PayPayがヤフーとソフトバンクの共同会社が運営している事はその一番の理由だと思いますが、Tポイントの弱体化も否めない所かもしれません。

ネットショップの運営において、ユーザー、消費者がそのネットショップで商品を購入するかどうかの理由のひとつが「自分が望む決済方法があるかどうか」という理由があります。

例えば、このご時世において、ネットショップの支払方法が銀行振り込みのみという場合、商品購入を検討していたユーザーの50%以上はそのお店で購入することをやめるでしょう。

もっと言えば、80%以上かもしれません。

その商品が特殊で、あなたのネットショップだけが独占的に販売している商品であり、なおかつどうしても購入したいというユーザーが多数いる場合なら、銀行振り込みだけでも購入するユーザーはいるかもしれません。

それでもよほどのことが無い限りは、決済方法として、クレジットカード決済は必須で導入すべき決済方法ですし、セキュリティの観点からすれば、今後はセキュリティの高い決済方法を導入する事が望ましい時代と言えるでしょう。

ネットショップの決済方法は、可能な限り複数の決済方法を導入することをおすすめします。

また、自社で導入する事が難しいという場合は、複数の決済方法をあらかじめ利用可能なECサービスを利用してネットショップを開設する事も一つの方法です。

BASE (ベイス) や STORES.jp は、無料で開業できるインスタントECサービスですが、様々な決済方法に開店直後から対応しています。

また、STORESでは、現在出店者の資金支援プログラムの参加者を募集しています。

個人でも応募可能で最大100万円までの資金支援を受けられる可能性があります。

ネットショップの運営は、決済方法ひとつとってみても、かご落ちの原因となるため、対応可能な決済方法は全て対応することが理想ですね。

しかしPayPayの勢いは本当にとどまる事を知らないといった感じですねw

実店舗を運営されている方は、PayPay決済を店舗でも利用できるように導入することも検討した方がいいかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。



【商標登録記念!ネットショップの攻略本を半額で販売中】

売れるネットショップの教科書に収録されている約2,000時間分のECノウハウが凝縮された「売れるネットショップの攻略本」です。


【完全無料で売れるネットショップのノウハウを得る方法とは?】

売れるネットショップの教科書なら、攻略本に書いてある情報が無料で得られます。情報が約2000時間分と膨大なので、お時間がある方は、こちらをどうぞ。




【SNSなら自動で楽チン!フォローして売れるネットショップのノウハウを完全無料でゲットしよう!】

Twitter、Facebook、Youtube、LINEでもネットショップの売れるノウハウを配信しています。

是非、フォローしていただき、年商3億円達成のECノウハウを無料で受け取っていただければ幸いです。


★TwitterではECだけで年商3億円を達成した現役店長の「ガチ売れEC論」を毎日配信しています。


★Facebookページでは、EC市場全体の最新のトレンド情報などをシェア配信しています。



★Youtubeでは、ECの売上アップにつながるノウハウ動画を公開中です。約1~2分程度の短時間動画で見やすいです。


★LINEでは、ネットショップの裏技的テクニックを今後限定配信する予定です。


是非、フォローしていただき、売れるネットショップのノウハウを無料で享受していただけますと幸いです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

売れるネットショップの教科書は現役店長フジタが年商3億円達成したECサイトの運営ノウハウを完全無料で公開しているブログです。サポートとは言いません!是非みなさんの「スキ」「フォロー」をいただけますと励みになります!皆様のネット販売が沢山売れますよう有益情報を配信してまいります!

ありがとうございます!売れるといいですね!
7

売れるネットショップの教科書

2017年にECサイトの売上だけで年商3億円を達成し、現在年商10億円を目指している現役ネットショップ店長です。年商3億円達成したネットショップ運営のノウハウ・テクニックなどを店舗の売上を公開しながら発信中。 https://urerunet.shop

ECサイトで年商3億円を達成した売れるネットショップの攻略本

担当者たったの3名!零細企業のネットショップだけで、年商3億円を達成した売れるネットショップのノウハウを現役店長が公開いたします。 https://urerunet.shop #ネットショップ #EC #ECサイト #ノウハウ #売れる
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。