心を治療するとはどういうことか(「野の医者は笑う」を読んで)

この続きをみるには

この続き:1,221文字/画像9枚
この記事が含まれているマガジンを購読する

Dr.ゆうすけとサクちゃんが「自己肯定感とはなんだろうね?」と語ります。(2018年3月分〜)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも読んでくれてありがとうございます。 文章を読んでもらって、サポートをいただけることは本当に嬉しいです。

もったいなきお言葉。
39

Dr. ゆうすけ

月刊 自己肯定感

Dr.ゆうすけとサクちゃんが「自己肯定感とはなんだろうね?」と語ります。(2018年3月分〜)

コメント4件

ラジオ楽しみです!

自己肯定って難しなっていつも思います。
最近は「これが自分なんだからしょうがないよね、そんなに悪くもないよね」とは思えるようになってきた気がするんですが、それは1人でいる場合限定というか、人と関わる場面では自分が誰かに対して価値があると思えなくて、人付き合いから身を引いてしまいます。
他人の価値観に振り回されずに自分の感覚を大事にするのが大事だと思うのですが、「自己肯定」って結局は人と関わる中でという前提条件を受け入れた上で実現できないと不完全なのかな?と最近新たな壁にぶつかった気分です。

自己肯定感と他者との関わりのあり方について、ゆうすけ先生とサクちゃんのお話が聞きたいです。よろしくお願いします!
かなたさん、コメントありがとうございまーす!次回のテーマ候補にしますね〜
よりよい自分になるためのスライドにはブンブン頷きました。
聞きたいこと、自分が自分の親友になる作戦について聞きたいです。少しずつ実行中なんですが、長年スパルタ教師で親友の道のりがっ。
soyoさん
ありがとうございまーす。良い質問ですね〜
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。