[固定記事] 臼井隆志のnoteについて

はじめまして。臼井隆志と申します。

ぼくは、発達心理学や認知科学をベースに、0~18歳を対象にしたクリエイティブに関するワークショップ(体験学習)のデザインを仕事にしています。「子どもに関わる大人の遊び心を枯渇させないこと」がミッションです。

noteでは、子どもの身体と心のこと、子どもとの関わり方について、みなさんと一緒に考えていきたいと思っていまして、LINE@でみなさんからの「おたより」を募集しています。

新着記事の通知と、各記事に対する感想、質問にくわえ「おたより」を募集しています。子育て中のパパママや子ども向けサービスに関心をもつ人たちと交流をしたい気持ちです。

ご登録はこちら!もちろん無料でご利用いただけます。


そんなわけで、いくつかのマガジンを連載しています。


メインのマガジンです。発達心理学や認知科学に基づく赤ちゃんの「探索行動」および「遊び」についての記事を更新しています。毎週更新。



子育て家庭を訪問し、その間取りをリサーチ中です。このマガジンではリサーチのフィールドノートと考察記事を更新していきます。不定期更新。



上記のテーマでたまに思いついたことを書いていきます。不定期更新。


将来noteでやりたいこと

noteで将来やりたいことも書いておきます。みなさんにアドバイスをいただきながら、少しずつ実現していきたい!

子育て実践マガジンの販売

自分自身の子育て実践を単行本形式で販売していきたいと思っています。たとえば『妊娠期における夫のサポート方法』『育児休業によって夫が学習するべきこと』というような内容。

ぼく自身が経験したこと/しておけばよかったことについて、家族のこともふくむので、有料というかたちがよいかなと思っています。


「遊び方マガジン」の有料連載

また、子育て家庭リサーチで集めた「遊び方のネタ」情報を『週刊遊び方マガジン(0~1歳、1~2歳、3~4歳、5~6歳)』というようなかたちで配信していきたいと思っています。

ご購入いただいた方にはLINEで遊び方の細かいポイントをお伝えできたらいいなあと。


オンライン・ワークショップ

そして、いつか子育て家庭向けの「オンライン・ワークショップ」のサービスをつくってみたい、と思っています。

noteをきっかけに交流するようになったパパママも多いのですが、そういった方々と実際に顔を合わせるのは大変。しかし、オンラインであれば、家にいながらいろんな家庭と触れ合うことができる。いろんな地域に住む人も集まれる。ちょっとやり方を研究していいこうと思っています。

そんなわけで、どうぞよろしくお願いいたします。LINE@でお気軽にコメント、メッセージ、おたよりなどお送りください。

くわしいプロフィールは、ぜひこちらをごらんください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。いただいたサポートは、赤ちゃんの発達や子育てについてのリサーチのための費用に使わせていただきます。

やったー!!!いつかお会いできたら嬉しいです!
22

臼井 隆志|ワークショップデザイン

子ども向けワークショップの企画・運営が得意です。noteでは発達心理学や認知科学をベースにした「赤ちゃんの探索」、ワークショップの作り方やアートの見方についての「アート・ワークショップコラム」を連載しています。株式会社Mimicry Designディレクター
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。