スポーツのアナロジー

一昔前、飲み会で「ボクシング占い」という遊びをしていました。その場にいる人をボクサーにたとえて、強みや戦術、セコンド、所属ジムなどをたとえ、強くなるためにどうするかを考えるのです。

アートマネージャーであるぼくの友人は、自分の企画を推進する力もあれば、人の企画を引き継いで中間管理もできる人。つまり、インファイトもアウトボクシングもできる万能型。コミュニケーションにおいては自分から踏み込むのではなく、相手のパンチを誘い込み、軽くてセンスのいいカウンターを合わせることができる。そういうタイプのボクサーです。(ボクサーではないです)最近では海外に渡って新しい職場(ジム)でいい上司(セコンド)に恵まれているようです。

楽しみのポイントは、その人の悩みを擬人化して対戦相手に見立て、占いをする自分はセコンドになりきること。どうすれば友だちが悩みに勝てるか、戦術を立て、トレーニング方法を考えるのは楽しいですよ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。いただいたサポートは、赤ちゃんの発達や子育てについてのリサーチのための費用に使わせていただきます。

ありがとうございます!よかったらコメント欄でお話しましょう👶
4

#スポーツ 記事まとめ

noteに公開されているスポーツ系の記事をこのマガジンで紹介していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。