見出し画像

Pin Trading🐭🏰

へーい。どもWataruです。


いよいよ東京ディズニーシーでソアリンが
動き出しますね!23日から?かな
行きたすぎてやばいです

今日はWDWでインターンしてたときに
どハマりしてたピントレについて!はなすよ

「ピントレード」(通称ピントレ)


日本のディズニー以外で実装されているピン交換のこと。自分の持っているピンとキャストさんが持っているピンを交換できるシステム。自分の好きなキャラクターとか集めたりとか!とりあえず楽しい(金かかるけど)

やりすぎるとこうなります。

ひとつひとつのピンを紹介する
インスタのアカウントでも作ろうかってくらい。
(要望あったらやってみよかな)


ちなみに日本のディズニーにない理由
知ってますか?


実は昔はあったんですよ。2003年くらいまで確か。ただ日本人ってほらコレクション好きじゃないですか。だから貪欲なコレクターが蔓延りその結果廃止になったわけです。アメリカにも貪欲なピントレーダーいたような気しますけどね、、(特大ブーメラン)

そんなこんなで現在東京ディズニーでは
ピンのお買い求めだけができます。


話を戻して.....


なぜ僕がこんなにピントレハマったのか
話しておきましょう!

それは



1つひとつのピンに思い出が詰まってるから!


ぼくのDCPライフがここに記録されてるっていってもおかしくないです。ぼくの記憶とこれらのピンは実はすごい結びつきがあるんです。


例えば


小さい男の子が勇気を出して
ぼくに話しかけてくれて交換したピンとか


日本大好きな人と会話してく中で
仲良くなってくれたピンとか


ぼくがあげたピンに感動して
ハグしてくれた小さい女の子がくれたピンとか


ピンひとつひとつに思い出が詰まってて
もうある種の日記みたいな感じです。


ピンを集めるという感覚も
すごい好きですし
好きなキャラクターをゲッチュしたときの
嬉しさとかもすごいですよ当然


でもね、お金出してゲットしたピンよりも
交換していったピンの方が
印象に残ってるんですよね。


そのおかげでマーチャンダイズでは
cast complementもらったりもしてました。

正直ピントレなかったら半年間も
マーチャンやってられなかったでしょうね。

そんくらいぼくのディズニーライフは
ピンに支えてもらいました。
ピントレ文化に感謝!


日本のディズニーにはピントレがないので
ピンに対する熱は当時よりは
落ち着きましたが
おそらくアメリカに行ったらまた
再燃していくことでしょう


ぼくが本当に好きなのは
「ピン」の方じゃなくて
「ピントレ」の方なんですよね


「ピン好き芸人」として
登録されているぼくはたまーに
日本のピン(清水寺のとか)
世界のピン(アメリカとか)
いただくんですね。


すごい嬉しいお話ではありますし
もらえるだけ感謝なんですけど
ぼくが好きなのはトレードなんで
っていうのをだいぶ前に思ってました。笑


海外のディズニー行った時は
みんなもピントレやってみてね!



Wataru



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます😊
6

Wataru

ぼくの簡単な日記みたいなもんです。 急に更新頻度高まったり、とたんに姿を消したりするかもしれませんがあったかい目で見てやってください。「頑張らないこと」がぼくの日記の目標です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。