見出し画像

集客とつまらない努力の繰り返し

会社員を辞めて独立して仕事をする場合、私たちの前に立ちはだかる最も大きな壁は「集客」だと思います。

ネットを叩けばビジネス関連のサイトは山ほど出てきますが、それらのサイトの多くに謳われている「ビジネスの三大要素」ってあなたはご存知ですか?

商品
集客
セールス力


この3つです。もちろん、この考え方に異議を唱えるつもりはありません。その通りだと思います。

ただ、どうしても集客の段階でつまずいてしまう人が多い。商品ははっきり言ってどうにでもなります。

普段の生活ではあまり意識しないかもしれませんが、人は誰もが商品を持っています。

私の場合、たまたま山のガイドやコピーが商品ですが、ゲームが好きな人はゲームを何らかの形で商品にできるし、サラリーマンならば、自身の経験を商品にもできる。

詐欺被害にあった経験を商品にしている人すらいます。

要は、自分自身の商品の価値に気づくか気づかないかということなんですね。

でも集客はそうはいきません。それなりの知識と技術と、何よりも根気が必要です。

私も今、まさにそんな最中にいます。自分の目指す場所に到達するために最も効率的な集客方法をただひたすら実践。それでいい。それだけでいいのです。

でも、最初のうちはやはり半信半疑です。

「これで本当にいいのだろうか?」

疑問に思うのは当たり前。でも、成果が出るまで根気よく続けることができたものだけが、成功することができるのです。

最後に元メジャーリーガーのイチロー選手の言葉を以下にご紹介します。

「そりゃ、僕だって勉強や野球の練習は嫌いですよ。誰だってそうじゃないですか。つらいし、大抵はつまらないことの繰り返し。でも、僕は子供のころから、目標を持って努力するのが好きなんです。だってその努力が結果として出るのはうれしいじゃないですか。」


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

マッサン

登山家であり、登山ガイドであり、コピーライターでもある私。そんな私の趣味は登山と文章作成。そう!趣味がそのまま仕事です。「趣味が高じて仕事に!」数年かけてそれを実現させた私のメルマガ、ぜひともご一読ください!(ブログはこちら→http://yamanobori1216.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。