宮治 有希乃

主体性を育てるフリーのキャリアコンサルタント。好奇心旺盛で無類の学び好き。特に人の思考と行動原理に興味を持ち、NLP™、心理学、知的創造メソッドなど幅広く学ぶ。現在も継続して学び、習得したスキルと現場実践で得た経験を掛け合わせた人材育成やキャリア支援を行っている。札幌出身&在住。

【積丹ドライブ】赤ばふん生ウニを求めて。

私はウニが苦手だった。

完全に食べず嫌いで、どうしても見た目が美味しそうに思えなかった。
そして磯くさい感じもどうも好きになれず、10年前まで口にすることはなかった。

転機が訪れたのは接待だった。
大切なお客様との接待で、寿司を食べる機会があり、10貫の寿司の中にひょっこりウニの軍艦がいたのである。

正直、軍艦はいくらだけで十分だった。
事前に部下が「一番いい握りを用意してもらうことにしまし

もっとみる

健康と時短を両立?「Oisix(オイシックス)」お試しレビュー

「身体は食べたものでできている」という話はよく耳にしていましたが、私がそのことを心から実感できたのは、2017年とつい最近のことでした。

健康を意識することもなく、ハードワークの毎日だった30代。

食事をするのを忘れるくらい仕事に没頭して、1日何も食べないこともあれば、食べれる時は食べたいタイミングで食べたいものをドカ食いしたりと、とにかく不規則な食生活でした。

ハードワークを卒業してからは

もっとみる

目標面談で気づいた「誰かと約束する」ことの効果

多くの企業や学校で新年度を迎えた4月。

(と言いながら、私は大学卒業後、4月が新年度だったことはないのですが…笑)

新年度といえば、今期の目標を立てて、それをどうやって達成していくのか、上長と面談をしてすり合わせをしていく「目標設定面談」を行う企業が多いかと思います。

私も会社員時代は、年2~3回、自分で目標設定をして、その目標が会社の方向性と合っているか、会社が期待する役割を果たせるものな

もっとみる

『BLUE GIANT』に学ぶ、ひたむきな圧倒的行動力

平成も残すところ25日。

私は普段西暦を使うことが多いので、元号に特別なこだわりはないのですが、それでも来月からの令和がどんな時代になるのか、その中で自分がどう生きていくのか、色々と想いを巡らせています。

そんな中、夫から薦めてもらった「BLUE GIANT」。

第一巻が2013年に発売されているので、読んだことがある方が多い漫画かもしれませんが、私は今回初めて知りました。

ジャズは夫に誘

もっとみる

がむしゃらな想いを形にする方法~えんとつ町のプペルVR札幌

「信じぬくんだ。たとえひとりになっても。」

このメッセージを教えてくれたのは友達でした。

「本に書いてあったの!すごくいい!」ということだったので、てっきりビジネス本だと思い込んでいたので、絵本と知った時はとても驚きました。

しかも表紙を見たら、一本一本繊細に書かれた綺麗な風景に、愛くるしいキャラクター。

ストーリーを読む前から、すっかり世界観とメッセージに魅了された絵本。
キングコング西

もっとみる

就職活動に腕時計は必須アイテムか?

私の住む札幌も少しずつ春の兆しが見え始め、暖かさを感じる日が増えてきました。

秋好きの私は、花粉症になりやすい春をあまり好きとは言えないのですが、それでも春が近づいてくるとどこか「新しいスタート」という気持ちが高まります。

10年以上就職や転職にかかわる仕事をしているので、4月1日という日が節目のような感覚になっているのかもしれません。

直近の4年間は採用担当として企業側の活動をしていました

もっとみる