世紀末の詩

昔世紀末の詩というドラマがあった。
僕がまだ小さかった頃、小学生とかの時だったから、ぼやっとした記憶だがなんだか好きだったのを憶えている。
エンディングに流れるジョンレノンのLOVEもとても素敵だった。
このドラマは各回バッドエンドも多かったように思うけど、なんだか切なく美しかったように思う。
目の見えない女性が出てくる回があった。今何故かふとそれを思い出した。
誰にとって何が良いかなんて、誰にも容易に判断できない。

AirPodsはよく付けていることを忘れる。今日も湘南ビーチFMのミッドナイトジャズを聴きながら眠る

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

yosemite

日記

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。