【第46週】物語的思考/銭湯絵師と弟子/メディアの役割など… #おすすめ記事

このnoteは、noteのディレクターの平野が、毎週月曜日に、先週読んだ記事の中から「読んでよかったな」と思ったものをピックアップして紹介するマガジンです。

先週は、ほぼ日コンテンツをいろいろ調べてまとめていたら、いつの間にか週末が終わっていたので、毎週続けている「おすすめ記事まとめ」ができませんでした。。今回からまた続けていきます。

今度から、毎週月曜日に、先週分読んだ記事の中から、読んでよかったものをピックアップして紹介していきます。

■ note編 ■

・ほぼ日の塾で学んだ、たしかな動機がそこにあるかが大切だということ


・コスパ的思考と物語的思考の違いについて


・自分の「常識」や「正解」を押し付けない。


・他人に「ダメ出し」してしまう人へ ー 新しいゲームの提案


・僕がそばにいることで、大切な友人は変わってしまったのかも知れない。


■ note以外編 ■

・日本最年長の銭湯絵師と平成生まれの新弟子 「はじめての1年」を語る


・社会を動かすメディアの役割、11月に復刊する『WIRED』の意味


・「ルールがないから、やっていい」という人々と、「ルールがないから、やらないほうがいい」という人々。


・「お金のことしか考えてません」倉持由香が熱弁する稼げる人の法則5カ条


・・・

面白いコンテンツたちがnoteを超えて、どんどん広まっていきますように〜!来週、またお会いしましょう🙋‍♀️

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいたお金で、本を読みます。 https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/356OAJ5D3MLXY

また見にきてください!
7

平野太一

noteディレクター👨‍💻 / 整理・整頓・アレンジが得意で、Product Hunt巡りが趣味です / 好きなツールはNotionとZapier / 週3日の自炊で使い切れるレシピ集「#週3レシピ」の撮影・試食を担当しています / 週1くらいのペースで更新予定
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。