【コラム】不倫する男の心理を客観的に考えてみる


既婚者の3分の1がするという”不倫”
ここ数年ではドラマなんかも流行ったりして、流行(?)の不倫ですが、僕の身近にも絶賛経験中の方がいらっしゃいます。
不倫と一概にいっても色々な形があると思うのだけど、ここでは「中年の男性」と「若い女性」を前提に書いてみたいと思います。
(僕の周りにいる人は皆そのパターンです)

僕の性が「男」であるので「男」の気持ちの方が分かっていると思うんだけど、ずっと謎だったのね
40とか50とか60の男が、20歳そこそこの女の人と話してて何が楽しいんだろう、と。
(まあ、そういうことではないのかもしれないけど)

とにかくそこが理解出来なかったんですね。それこそ女性を「ペット」とか「おもちゃ」とか「アクセサリー」みたいな目線で見ているというのなら分かるのだけど、なんか中には真剣な人もいるんです。これが本当に。
「妻とは別れるから……」
なんてのは聞き飽きたセリフだけど、不倫の末に、妻と別れ、それでその付き合っていた人とは結婚はしていない(まだ付き合ってはいる)っていうパターンもあったりするんです。

じゃあ何?って、お金?

お金が余っている男性と、お金が欲しい女性で、利害が一致しているってのはまあ、あるでしょう。
それに女性は別に結婚する気はなくて、まあ今パトロンがいると助かるし、美味しいご飯も食べれるし、ってまあこんな感じ?
だから聞くんです。
「あのさ、別になんとも思ってないのかもしれないけど、結婚とかする気あるの?」って、女性の側に。
そしたら、
「あるよ、結構真剣!」
だなんて、
おいおい、そうなのかよ。なんて。

これ不倫している女性に聞きたいんだけど、20とか30とか離れている男性と結婚ってありですか?
自分が40とか50で、60とか70の人と結婚するのとは違いますよ?

まだ自分が20歳とかで20とか30離れている人です。

真意は分からないけど、結構「本気で結婚するつもりある」っていう人はいます。

対して男の側って「結婚するつもりだよ」なんて言うのだけど、あれはほとんどそんなつもりないと思います。
前述のは稀な例だと思う。
んん、いや、それはちょっと語弊があって、
男って生き物は、浮気とかもそうだけど、本気で「みんな好き」なんだと思う。妻も不倫相手も。
誰が一番とかじゃないんですよ。「みんな一番なんですよ」
自分という存在は、「誰かのもの」ではなく、
「みんなのもの」もしくは、
「だれのものでもない」わけですよ。

だから「結婚するつもり」ってのは結構本気で言ってるんだけど、そんな広範囲に目を広げて出した結論ではないんじゃないでしょうかね。

そんな感じで結局不倫の理由って分からないままなんだけど、一つだけ分かりました。

これも人によるのかもしれないけど、とにかくみんな「居場所」が欲しいらしいです。

男性に話を聞くと、子供が不倫の事実を知ってたり、奥様が黙認されていたり、いやはや奥様だって旦那様がいないもののように接していたりするケースを聞いたりします。
夫婦仲の崩壊が先か、浮気が先か……。
それは分からないのだけど、自分を肯定してくれる存在がいないというのは辛いのでしょう。
しかも一度結婚しているし、女性に肯定されるという経験を男性はしているはずなのです。
またあの気持ちを味わいたくなるのかもしれません。
そしたら調子よく持ち上げてくれる女性が身近にいたりして、いい気分になっちゃって。みたいな。

なんてのもあるかもしれませんね。

ただ中には夫婦仲は良好(浮気は一切バレてない)だけど、不倫するケースもあったりして。
これはなんでしょう。
男が若い女に惹かれるのは、もうこれ科学的に証明されてるみたいなので、どうにもならないのだけど、それ以外の理由で考えたら、やっぱり自分を肯定してくれる幅を広げたいのでしょうか。

なんて、

……きっと恋愛と同じで、不倫にも色々な関係があって、色々な思惑があるのでしょう。

今ね、知っている限りで言える結論というのは、
僕が20歳くらいだった頃、同級生の女の子で結婚している男性とお付き合いしているという人が何人かいました。

それで、その人たちその後結婚したんだけど、みんな同い年くらいの人と結婚したよ。
不倫相手と結婚した人、一人も知りません。
今のところ。


***「たった一文の文学小説」出ました!***

詳細はこちら
KindleUnlimitedなら、「古びた町の本屋さん」の作品全て無料で読めます!

【音声配信】はみーらじお-どうでもいいこと喋ります
https://note.mu/yuhamakawa/m/mb3fde4ed499d

超短編小説集-1分以内で読み切れる作品群
https://note.mu/yuhamakawa/m/m0272f26838ec

一文文学 一文の中の物語
https://note.mu/yuhamakawa/m/m5fc22f0ae367

【コラム】小説とは関係のないこと
https://note.mu/yuhamakawa/m/m67a63a69fe32

【cinemee】おすすめの映画のこと
https://note.mu/yuhamakawa/m/mdfc8cf8a3a55




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとう!
16

古びた町の本屋さん

小説屋。すべては文字になる。https://furumachi.link

日々、時々、日記。

日々のことを、たまーに書くブログです、

コメント2件

私はアンチ不倫派なので、周りでしている女友達の話を聞くと、彼女らは真剣なんですよね。その不倫している男性と一緒になりたいって願っています。でもはたと気づくんです。何やってんだろと。で一人は泥沼裁判になり、男性(それこそ父親くらいの年齢の人でした)の本性がそこで判明して、奥さんに示談金を払って別れて、一人は別の男性(本命彼氏)と結婚しました。でも不倫の少し秘密めいた関係ってのが本人たちからしたら堪らないんじゃないですかね。私には永遠にわからない気持ちなんですけど…
つぶまるさん
真剣な女性多いですよね。僕も決していいものではないと思います。
僕は悲しい事に物凄く結果論者で恋愛面倒だと思ってるので、最初から不倫に興味が湧かないのかもしれません。
なのでそういう人たちに聞く話はとても新鮮です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。