AIに音読させて、外国語を勉強する

◇ 外国語の勉強は丸暗記で
 外国語を勉強するための最も効率的な方法は、丸暗記です。これは『「超」独学法』でも強調したところです。
 シュリーマンを始めとして多くの人々が、本を丸暗記することによって、外国語を効率的に習得しました。

 単語を取り出して覚えようとしても、覚えられません。文章の中で位置づけることによって、初めて覚えられるのです。文法や言い回しも、文章を覚えることによってしか身に付きません。

◇ 強力な道具が出現
 ところで、外国語の勉強のために、シュリーマンの時代には利用できなかった強力な道具が、いま利用できるようになりました。

 それはグーグルレンズとグーグル翻訳です。これを用いて、外国語の本を音読させることができます。

 なぜこれが重要かといえば、自分の好きな文章を音読させることができるからです。
 暗唱するには、自分の好きな文章を選ぶ必要があります。教科書の文章は、つまらないものが多くて、暗記しようという気にはあまりなりません。
 しかし、これまでは、自分の好きな文章の音読が必ずしも手に入るわけありませんでした。
 ところが、グーグルレンズによるテキスト化の機能を使えば、外国語の本を簡単にテキスト化できます。
 それをグーグル翻訳にかけて、読み上げ機能を利用すれば、音読が聞けます。グーグル翻訳は、日本語への翻訳はあまり成績はよくなく、「大体の意味が分かる」という程度なのですが、元の言葉の音読は、かなり正確です。
 これは、外国語を勉強するための最強の方法です。
 

以下では、このやりかたを動画によって説明します。

この続きをみるには

この続き:2,760文字

AIに音読させて、外国語を勉強する

野口悠紀雄

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

25

野口悠紀雄

「超」仕事法

「超」時間管理法、AI時代の「超」文章法、AI時代の「超」整理法、AI時代の「超」発想法、アイディア農場プロジェクト
2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。