Googleドキュメントを駆使するための仕組み作り

◇Googleドキュメントの目次を作る
 Googleドキュメントに保存するファイル(文書)が増えてくると、目的のファイルを探し出すのが難しくなってきます。「Googleドキュメントを使いこなす」で述べたようなキーワード検索だけでは、必ずしも見出せない場合がでてきます。
 そこで、全体の構造を把握できるような目次(またはナビゲーション)が求められます。
 そこから目的のファイルにリンクで飛べると便利なのですが、Googleドキュメントの各ファイルにはURLが付いていないので、リンクを貼ることができません。
 そこで次のようにします。

この続きをみるには

この続き:2,516文字

Googleドキュメントを駆使するための仕組み作り

野口悠紀雄

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

野口悠紀雄

AIの眼を駆使する「超」仕事法

AIの画像認識機能を、ついにスマートフォンで利用できるようになりました。これをうまく活用すれば、仕事の能率を飛躍的に上げることができます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。