道順、音楽、カメラ、完全フル装備でドライブに挑む大学生たち

みなさんこんにちは!私たち女子大生が身の回りで本当にあった出来事をリアルに伝えるメディア、「ワカモノのトリセツ」です。

もうすぐ4月!東京では先日、桜の満開が発表されましたね🌸
今回は、そんな春にぴったり(?)な「ドライブ」についてお話ししたいと思います!
私自身が実際にドライブをする時(助手席専門)に行なっていることや、周りでよく見かける行動たちをまとめていきます。


■ドライブのコースは〇〇を要チェック!

「ドライブに行こう!」とは決まったものの、「どこに行けばいいのかさっぱりわからない」「できるだけいろんなスポットを効率的に回りたい」など、目的地を迷うことがあると思います。

そんな時にとってもオススメの、とっておきの手法を伝授したいと思います。


それは…





バスツアーの情報を活用する🚌




というものです。
単純すぎわろた。

例えば、「東京発 日帰り バスツアー」とググると、東京発の1日楽しめる様々なバスツアーが出てきます。
その中から、一番魅力的に感じたコースやルートを参考にするのです。


<バスツアーの情報を活用するメリット>
効率的に楽しいスポットを回れるコースになっている
時間の目安がわかる(門限があっても大丈夫!)
・きちんと出発点に戻りやすいルートになっている
・プラン化されているので提案しやすいし、選びやすい


なぜ、このバスツアーを参考にするという方法を思いついたかというと、答えはインスタグラムの中にあります。
私が彼とドライブデートの行き先を迷っていた時に、彼から「濃溝の滝に行きたいんだけど、どう?」と提案されました。私はその場所を知らなかったので、すかさずインスタで濃溝の滝を検索をしました。すると、可愛い女の子たちの投稿が目に止まったんです。その子たちは滝のほかに、みかん狩り、イルミネーションなどいろいろな場所で遊んでいる様子を『複数投稿』していました。

「いろんなところに行っていて、楽しそうだな〜。これ1日でまわれるのすごいな〜。」と思って見ていた時に、コメント欄に『バスツアー』の文字を見つけてしまったのです。

(投稿イメージ)

見つけた瞬間に、はっ!!!!!と思いました。その子たちが行っていた場所をググってみると、全く同じバスツアーがあるんですよね。すぐさまそれらを彼氏にシェアして、これを参考にしよう!!となりました。

実際、そのバスツアー通りに行ってみると、楽しくてたまらない!
お昼ご飯をとるタイミングも、帰りの時間も、なにもかもスムーズに進行してとっても楽しいドライブデートができました。


◾️車も駐車場もシェアリングサービスを駆使する

大学生のドライブにはレンタカーがつきもの。レンタカーの中でも利用頻度が高いのは『タイムズのカーシェアリングサービス』です。
レンタカーって、予約や手続きが結構面倒臭くて、すぐにその場で乗れるものではないですよね。でもタイムズのカーシェアリングサービスであれば、スマホですぐに空きを確認することができ、楽々予約ができます。そして、その場で手続きなく乗車が可能です。
この手軽さがとっても便利なんです。

そして最近では駐車場もシェアリング

どんなときに利用するかと言うと、Airbnbで宿舎を利用するけれど駐車場がついていないときや、花火大会などイベントに行く際に駐車場の混雑が予想されるときです。

大学生の多くは、ほぼ毎日金欠状態。
でもそれだからって遊びを我慢したくはありません。そのために、「安さ」と「便利さ」を追い求めた結果、たどり着くところがシェアリングであることが、とても多いのです。(Airbnbについて書いた記事はこちら



◾️車内の音楽は、同乗者とプレイリスト共有

ドライブの楽しさは車内の音楽のチョイスによって変わる、と言っても過言ではありません!
音楽は、各自のスマホから流すのが当たり前となっています。

Bluetoothがすでに対応できている車である場合はBluetoothで接続しますが、なかなかレンタカーでは対応されていません。
そのため、オーディオケーブルや、Bluetoothが接続できるようになるFMトランスミッターを持ち込んだり、最悪スピーカーを持参してまかないます。
そして、そういったAV機器を持ち込んだ人は、「神」として崇められます。

オーディオケーブルやFMトランスミッターは、どちらも2000円前後で購入できるので、大学生でもためらいなくポチれます。

スピーカーはBOSEだと、「おっ!」ってなりますね。笑

そして、肝心の流す音楽は、季節やドライブメンバー構成に合わせて、公開されている既存プレイリストを選んだり、その場でオリジナルプレイリストを作ったりします。
何を聞きたいか、リクエスト形式でも面白いですよね。イントロクイズで盛り上がるなんてこともしばしば。

私と彼氏は、お互いApple musicの学生メンバーシップに登録しているのですが、プレイリストを共有したり、ドライブでオススメの曲を流して、気に入った曲があったら、その曲を共有しあったりもしています。
私の家には、両親が結婚前にドライブデートで聞いていたという、父が母にプレゼントしたカセットテープが置いてあるのですが、デートで聞いた音楽を「シェアする」文化は、昔も今も変わらないのですね。



◾道案内はカーナビよりも、誰でも案内できる○○アプリが使いやすい

私はあまりドライブでカーナビを使った記憶がありません。というのも、そもそも格安レンタカーにはカーナビが搭載されていないものがあります。それに加えて、最近は都市開発が進み、古いカーナビでは対応できない場所というものも多くあります。


そこで、カーナビに変わるものがGoogle mapです。

ドライブに行く前に、寄りたい場所にピンを刺しておきオリジナルのマイプレイスリストを作ります。そして当日、そのマップを見てドライブをします。

こちらは、実際にサークル仲間と行ったドライブのマップです。
みんなの行きたいところをLINEで募って、あげてもらった場所にピンを刺していきました。

このマイプレイスリストの作成方法はこちら。

作成したリストを見る方法はこちら。

Google mapであれば、おそらくだいたいの人がスマホにインストールしていると思うのですが、道に迷ってしまった時や、急に寄りたい場所が出てきた時、運転手ではない人がその場で調べて案内ができるのも、とてもいいところですよね。また、トイレの検索もできるのが地味に便利だったりします。


◾️ドライブの必需品はやっぱりカメラ

ドライブに行った時に持っていると盛り上がるのは、
先ほどあげた音楽関連のAV機器の他に
・一眼カメラ
・Gopro
・自撮り棒
・スマホ用広角レンズ
と、カメラ関連のものが多くあげられます。


とくにGoproや自撮り棒、スマホ用広角レンズなどは車内の写真や動画を撮る時にとても便利です。
インスタなどで、彼が運転していて、彼女がインカメで撮影している構図の写真をよく見かけますよね。

もちろん、ドライブの行き先でも写真は撮ります。

撮影道具はあればあるほど便利ですし、撮影タイムはとっても盛り上がります。思い出にも強く残りますよね!


◾️まとめ

ワカモノのドライブ事情いかがだったでしょうか?
ドライブと言っても楽しみ方は人それぞれ。ただ、ドライブをするだけでなく、さらに楽しく、効率よくなる方法を試行錯誤しています。

今の大学生は車を持っている学生がとても少なく、ドライブは「非日常的な遊び方」であるため、せっかく行くならとびきり楽しいものにしたいという強い思いが理由かもしれません。
そのため、抜かりない準備態勢=完全フル装備でドライブに挑むことが多くなるのだと思われます。

ドライブデートがとても好きだという知人に良さを聞いてみると、「2人きりのカフェ空間であること」と言われ、妙な納得感がありました。
好きな音楽をかけられて、飲食も自由。2人だけの空間であるために、楽しみ方も人それぞれ!周りを気にする必要がないので、いろんな深い話をすることができます。ドライブならではの話しやすさってありますよね。

ぜひ今回紹介した、ドライブのいろんな楽しみ方を試していただければと思います!
それではまた!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートして頂けましたら、ゆめめとほっちの打ち合わせ場所が1杯のコーヒーをいただくカフェから、至極の1杯をいただけるラーメン屋さんにレベルアップできます。

❤︎!スキ返し!
43

#マーケティング 記事まとめ

#マーケティングのタグがついた記事を中心に、マーケティングに関する理論や実践についての記事をまとめていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。