(38)7th Live in イギリス London

ヨーロッパLIVEツアー2009】2009-11-13 17:03:43

前回からの続きです。

カムデンタウンからは終電までにお家に帰って、ぐっすりと休み、
翌日、お部屋でご飯を食べてたら、外から聞き慣れない音が・・・

そう!あの馬車です(笑)

馬の蹄の「カッカッカッカッ」って音が車が走る音に混じって
遠くから響いて来たんだよね

あの馬車って、どの馬車よ?
って思った方は、ロンドンで更新した以前のノートを見てみてね!

あたしは運よく、馬車の写真撮れたんだけど
このふたりは納得行く写真が撮れてなかったらしく、
次の馬車を狙って、窓から張り込みしてます!

あんパンと牛乳、差し入れましょか~?(笑)

どうやら、ちょくちょくこの馬車は通るみたいです。
ある意味、究極なエコな乗り物ですなw

この日10月31日の夜は、ロンドンでのライブです!!

ロンドンは車を停めるスペースがほんとにないので、
みんなで機材かついで、地下鉄で移動しました。

日本でも、いつもPDPライブは車で搬入なので
電車でライブに行くってのが、とっても新鮮だったり(^-^)

アンプやエフェクタボードを持ってけない
海外ライブならではですね!

本日のライブハウスは、楽器屋さん街のど真ん中にありました!
お店自体も、楽器屋さんの地下です

Blow Up @Peter Parker’s Rock'N'Roll Club
というところでした。

外の道に、店内の音が、大音量で聴こえてます。さすが!

店内はステージのある、BARです。

お客さんは、お酒を飲みながら、演奏を聞いたり
踊ったりして、楽しんでました。

写真に写ってる、このバンド。
なんと、スペインからのツアーバンドの'77でした!

どうりで、英語の発音がちょっと聞き取りずらいなぁって思ってたよぉ~!
てか、うちらの日本人発音英語は、きっともっと聞き取りずらいよね(笑)

このバンド、メンバー全員AC/DCが大好き!!!
ってのが、ものすごく伝わってくるバンドでした。

ギターもアンプもとってもこだわってて、
とってもいい音してました。

日本がもっと近ければ、PDPも自分のアンプや機材持って
ライブしたいのになぁ~・・・残念!

すごく頑張れば、アンプとか、船で送れないこともないけど、
2ヶ月くらいかかる上に、到着した時はカビてそうで怖い(笑)

あいかわらず、演奏中は、写真撮る暇ないので(あたりまえだw
ステージの写真がなくてごめんなさい(^-^;

後からライブの写真をもらいましたのでここに追加しますね! ↓

ここのライブハウスは、ステージも広くないので
モニターも、なんもないとこでした。

いや、実は初めてここを見た時は

「ステージ狭っっ!!!」

って思ったんだけど、後でもっと狭いステージのライブハウスも体験したので
それから思えば、まだ広かったなぁ~と(笑)

ありがたいことに対バンのみなさんが機材を貸してくださったので
この良いアンプで音が出せました~!

が、

いざ演奏を始めた瞬間。
GEORGEのギターの音が消えました(笑)

あの~、まだイントロを数小節、演奏しただけなんですけど・・・・
しかし演奏は止まれない、止まれない。

そのままギターはあたしだけで、曲の演奏は続きます。

いつGEORGEのギター音は戻ってくるのかしら~?
と、ちょこっと気にしつつも、演奏してたら・・・

結局1曲全部演奏し終わるまで、音は復活しませんでした。
なんと、アンプのヒューズが飛んだみたいです。

ヒューズなんて持ってないよぉ・・・と思ったら
持ち主さんの上着のポケットから出てきました!

ドラえもんかい!?(笑)

どうやら、たまにおこることみたいです。
しばらく時間はかかったものの、なんとか無事に音は復活!!

やったね~♪

でも、また飛ぶかもしれないから・・・ってことで、
いつもよりはるかに音量を下げて演奏することに。

せっかくのいい音するアンプなのに、残念(>_<)

GEORGEの音に合わせて、あたしもKAYAKKIも
アンプの音量を下げました。

しかーし!

PDPは、すでにFUTOSHIのドラムの音が、
たいていのドラマーよりも大きい(笑)

っていうか、音抜けが非常にいいんだよね。
そういう意味ではGEORGEのギター音と同じです。

そして、ステージが非常に狭い。

振り返れば、そこはシンバル(笑)

アンプ達の音量を下げ、ステージにモニターもない中で
ドラムだけはすぐ後ろで爆音の生音です!

個人的にはとっても不思議な音量バランスの中でのライブでした(笑)

しかし、どんな環境でも条件でも、
いつものプレイが出来ねばロックじゃあない!(笑)

音が足りない分は気合いで補って
思いっきり楽しんで演奏してきました~♪

それが伝わったのか、お店のオーナーにも非常に気に入ってもらえ
CDやTシャツまで買ってってくれました。

ありがとうです!

ライブ後に'77と一緒に記念撮影したよ〜


残念ながら、ハロウィン当日で、みんなパーティに出かけたのか
最初のバンドが演奏してる時から、店内に人が沢山いなかったんだけど
見てくれた人達には、とても楽しんで頂けたみたいで
よかった~☆

さらにPDP演奏中には、お客さんもちょこちょこ入ってきて
ステージ前で踊ってる人もいました♪

そしてなんと、この日のお客さんの中にひとり
ものすごいサプライズがありました!

日本のお友達が、見に来てくれたのです!

といっても、PDPのためにロンドンまで来てくれたってわけではなくて・・・(笑)

たまたま休暇でロンドンに来てて、
前日に三越に置いてあった日本人向けのフリーペーパー見てたら
今日のPDPライブの情報が載ってて、
こりゃあいきなり行って驚かそう!ってので来てくれたのです。

まじ、びっくりしました!!!
そしてとっても嬉しかったです。

ライブ後は、みんなでカフェへ。

本当はもちろんメンバー的にはお酒を飲みたかったんだけど
ギターやらの機材が多くて、BARには入り切れなかったの(笑)

このカフェ、表参道で見たことあるよ!
入ったこともある(笑)

ここにもあったのね~

表参道のほうのお店は、普通にお洒落なカフェだったと思うんだけど
なぜかここはピザ屋さんでした

ピザ、大きいし!w

最後にみんなで記念撮影パチリ☆

この後、お家に帰ってから、みんなで宴会したのは
言う迄もありません(^0^)

YURIAの発行中マガジン
アメリカやヨーロッパでのLIVEツアー記や、超ナチュラル&シンプル&ミニマルな暮らし、日々のエッセイなど、いろいろあるよ。→こちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

アメリカLIVEツアー中の現在も チップ等のサポートに本当にいつも物凄く助けられています。 日本ではなかなかライブできてないですが ここnoteにて、近況やライブレポなど 様々なことを各マガジンで随時更新しています。 もしこの活動も応援してもらえたなら とても嬉しいです。

光栄です
5

Yuria

【 ヨーロッパLIVEツアー2009 】

YuriaがVo&Guitar/Bass担当のロックバンド、PINKY DOODLE POODLE(略してPDP) の初海外ツアーの記録です。 2009年10月〜11月。ベルギー、フランス、イギリス。 http://pinkydoodlepoodle.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。