蚊で腫れる

夏の風物詩と言えば、その一つに「蚊」があるのではないか。

蚊がいる。

夏になってきたので、家の中にも蚊がいるんだよコノヤロウ。

「そんなの当たり前じゃないか」と君は言う。

しかしぼくは「当たり前をバカにすんじゃねぇよバカヤロウ」と返すのさ。

なんだかよく分からない、刺されたつもりもないんだけれど、今日出勤してから両足の膝上あたりが痒くって触ってみるとどうも虫刺されっぽく腫れている。

それは簡単には引かずに、今、こうやって深夜になってもまだ腫れているんだよぅ。

ぼくは3本目の缶ビールを一口飲み、もう一袋クッキーの小袋を開けようかどうか、はたまた冷蔵庫の中にあったチーズを食べようかどうか、迷ったんだ。

というか今も迷っている。

いいんだ俺のことは放っておいてくれ。

この後眠る前に1曲作りたいんだけど今日は携帯がぶっ壊れちまったからスマホのボイスレコーダーで録れないので諦めようかと思う。

しかし仕事も進めるべきだ。

チクショウまったく、とにかくこのままじゃあ落ち着かないのでクッキーもチーズも食べるぜ。

さぁ食べた。

さぁ食べたぞ。

まったく毎日こんなくだらないことを書いてるんだったら眠った方がマシなんじゃないかと、思わない。

なぜならハナっから人生はくだらないんだから。

ザマァみろコノヤロウ!

バーカ!バーカ!

どうすりゃいいんだよぅ。

おーい。

#yusukeumeoka20190708 #日記 #エッセイ #蚊 #夏 #風物詩 #当たり前 #コノヤロウ #バカヤロウ #缶ビール #クッキー #チーズ #人生

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

シャイ・マイ・ペイス

ある人につけてもらったあだ名です。とても気に入っています。

新しい日記

1年ほどずっと続けてて、忙しさにかまけて、あと意味が分からなくなってしばらくお休みしていた日記を、再びはじめてみます。令和になりましたので。いい機会だと思って、再びはじめてみます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。