運動嫌いが筋トレするには基礎固めが大事

自分は筋トレとかできないと思っていた。走るのも無理だと思っていた。
そんな状況から、筋トレをするようになりました。

理由は「己の筋肉しか頼れるものって、ないよね」って気づいちゃったから。

でまあ、始めたんですが、筋トレってほんとできないと思っていたんだけど、それには理由があった。そこさえ潰していけば、それなりに筋トレができるようになるという事がワカリマシタ!
なので、運動が好きな人は読んでも意味がないヨ!

①運動するほど筋肉は減るという事実

知らなかったんですけど、筋肉ってエネルギーが足りないと分解されてエネルギー源になっちゃうらしいんですよね。
脂肪を分解して使っているのかと思っていたんだけど、実はそうじゃない!
脂肪の前に筋肉を分解して使っちゃうらしいんですよ。

なぜかというと、人類は飢餓対策として、身体に脂肪はつきやすくなっていて、エネルギーをたくさん使う筋肉はつきにくい。そして、なにかあった時はまずエネルギー消費量の多い筋肉を分解して消費量を抑えて生命を維持するのだそうな。
筋肉が終わったら脂肪を使うって事なんだろうけど、我々痩せたい人たちは、筋肉をつけて脂肪を減らしたいんですよ。
運動したら筋肉がついて脂肪が減るって思ってるんですよ。
そうじゃなかったんですね!!!

壮大な勘違いをしていたんですね!!!

すごく筋トレした後、身体がバラバラになりそうな疲労が訪れますが、それってもしかして筋肉が分解され始めていたって事なのかもしれない。

なので、筋肉がそもそもない人がそれでもがんばって筋トレや運動をしたら、まず起きるのは筋肉が減る、という事らしいです。なんてことでしょう。

運動慣れしていない人は、そもそも知識がないので「とりあえずやればいいんだ」と思っていますが、やってみてもただただ疲れて何もできなくなるだけになってしまう。それでは筋トレする気もなえるし、筋肉もなくなっていくという悪循環です。

まずはここを打破しなくてはいけません!

②脂肪を減らす前に、とりあえず運動ができる栄養状態にする

大抵、太っている人とか運動始めようと思う人は、食生活も乱れています。当たり前ですけどね。
多すぎるか、少なすぎるか。
そんな状態でいきなり筋トレや運動をはじめても、ただへばって終わりです。

太っていても、痩せていても、とにかく栄養状態は悪い。デブの栄養失調なわけですね。そりゃ運動したくないにきまってます。

でも!食べるものを変えるだけで、ある程度筋トレや運動ができるようになるんです!運動をしても死にそうに疲れる事も減ります。ちゃんと回復できます。

で、プロテインです。あと水分
それから、サプリメントを少々

そして、食事も野菜を増やして糖質を減らし、油を良質のものへ変えていくのです。
でも、最初から全部やるのはムリ。
なので、まずはプロテインですね。

たんぱく質があると筋肉の分解が抑えられます。これがすごく大事みたい。筋肉をつける、マッチョになるために飲むのがプロテインってイメージですけど、実はそうじゃなくて、運動慣れしてない人にとっては運動によるダメージを減らすのが第一目的になっているんです。

肉や卵をたくさん食べればいいんですけど、そうするとお腹いっぱいになって野菜とか食べられないし。いきなり食生活変えるのもむずかしいという人も多いし。
そういう意味ではプロテインで補強するのがすごく大事みたいです。

運動するなら30代以上は絶対プロテイン必須なんだと思います。20代くらいのエネルギーある人は何とかなっちゃうかもしれないけど、エネルギーが切れてきたお年頃、とにかく運動していない人は、回復食的意味合いでプロテイン飲む事になります。

マッチョはまだまだ先の話です!

③運動できる状態にして、とにかく最低限の筋肉をつける

やっと、プロテインなどで運動しても死なない体内環境を作ることで、運動ができるようになります。

ここで思ったんですけど、マッチョになりたい人たちは超回復といって筋トレしたら1、2日回復期間を設けるっていうんですよ。
それって、確かに理論的に正しいのかもしれないけど、初心者はそういうのはあとでもいいと思います。

とりあえず毎日やる。
といっても、毎日はできないのが普通の社会人ですから、気持ちは毎日やるに設定しておきます。

私はエクササイズDVDを見てやってるけど、自分がある程度動けるようになるまで、準備期間としてガシガシやっておく。

そうやって、最低限の筋肉を呼び戻すのです。

最初からムキムキマッチョマン(orマッチョウーマン)にはなれません。
筋トレの基礎になる、筋肉を呼び起こす!
かすかに骨のまわりに張り付いているかつて筋肉と呼ばれていただろうものを呼び起こして、筋肉としての自覚を呼び覚ますために歯を食いしばって筋トレをします。

最低限の筋肉ができ始めると、やっと筋トレをしていく覚悟が決まります。

ここまで毎日歯を食いしばって筋トレしてプロテインを飲んで、ってやってるんですが、これはまだ序章に過ぎないのですね。

④最初から完璧にしない

そう、ここまでは序章。

という事で、確かにフォームがちゃんとしていないとか、プロテインはもっと違うものをのむべきとか、いろいろあるとは思うんですが、それはこの次の段階だと割り切ってしまう方がいいです。

酸化した油がどうのとか、肉より魚の方がとか、調べるといろいろあるんですけど、そういうのは後回し。

運動する最低限の筋肉を呼び起こし、食欲が沸いてちゃんとご飯食べていればOK!

スーパーの揚げ物も、ファーストフード牛丼も、どんどんOK!

筋トレのフォームが少し変?怪我さえしなければOK!

お金がかかるのは、まあプロテインは買うべきなんですけど、プロテインバーもあるし、いきなり4000~7000円出す必要もないかなと思います。
(プロテインやサプリについてはのちほど)
ジムに行った方が頑張れるならそれでもいいけど、いかなくても序章はできます。YouTubeにも筋トレ動画たくさんあるし。

ビリーズブートキャンプでもやればよろしい。
私はトレーシーメソッドです。
カービーダンスでもモムチャンダイエットでもなんでもいいんです。DVDが古くても人間の身体は変わりません。

⑤序章は1週間~10日間くらい

筋肉もなくて体力もない中でとりあえず始めた筋トレ序章ですが、大体10日間もやり続けたらそれなりになります。なりました。

まだ筋トレとして正しい訳じゃないと思うんだけど、最初の筋肉痛の痛みに燃やされ、変な姿勢になったりしながら10日もするとちゃんと体調の変化というか、筋肉痛が減ったり、ちょっとしかできなかった筋トレがちゃんと最後までできるようになったりします。

お仕事ある人は、連休前から始めるのがいいと思う。
お休み前(金曜日など)から始めて土日で最初の筋肉痛を乗り切るのだ。金曜日、土曜日でがんばって日曜日は軽くして銭湯などで癒して、月曜日は会社に行くだけで筋トレ代わりにして夜はよく休み、火曜日に今度はウィークデー筋トレ大作戦を開始するイメージですかね。

よくやってた時は、会社に行く前に朝10分ほどやって出勤してたんですが、それでも効果はあった。

夜寝る前に筋トレすると良くないって説もありますが、序章は「筋トレができる身体になる」のが目標なので、フォームを覚えるくらいの気持ちで時間はそこまで気にしない方が習慣化につながっていきます。

そうやって運動できる身体に戻してから、本当の筋トレやダイエットがはじまる!

いきなり運動やダイエットができると思う方が間違っている!

最初は痩せなくてもいい、という覚悟で立ち向かう事が、基礎を作っていくようです。


で。

この序章の10日間を乗り越えるために絶対に必須アイテムが、

(1) 筋トレ動画=お手本。DVDやYouTubeで。本だといまいち初心者にわからない
(2)プロテインとサプリメント

です。
このうち、プロテインとサプリについては、別にまとめたいと思うのですが、とりあえず手頃なもので始めないといけません。

私は粉のプロテインの選び方が分からなかったので、はじめはウイダーinバー プロテインのバニラ味をダース買いしました。
全種類味見したけど、バニラが一番食べやすくて美味しかった。チョコ味はとにかく粉っぽい。でも安いしコンビニでも買えるのでとりあえず味見して好きなのを箱買いするといいと思います。
粉のプロテインは4000円くらいしますけど、これならダースで買っても2000円しません。
これを、朝食と、運動前や運動後、寝る前にどうしてもお腹がすいちゃうときなどに食べます。これだけでもかなり運動できるカラダの感覚が呼び戻される感じがありました。

いきなりプロテインがばがば飲むのはそもそもきついし、人によってはお腹を壊したりするらしいので、体質にあわせて少しずつという意味でも、お菓子タイプのプロテインバーは便利だなあと思います。
もちろん、食べ過ぎはダメに決まってますけど、ウェハースタイプはとにかくぱっさぱさなのであんまり大量に食べる事はない……あとたんぱく質の効果なのか、けっこうお腹が膨れるというか、お腹が減りにくい感じになります。


あとサプリメントですけど、運動用サプリはまだ早い。高いし。
もちろんイチオシは安くて安定供給のエビオス錠です。Amazonより近所の薬局のほうがずっと安く買える事が多い気がするのでよく知らないという人だけリンクを確認してもらえばいいです。
・運動に必要なビタミンB群がとれる
・筋トレに有効なアミノ酸群も入ってる
・整腸作用で腸内環境いきいき
・安くてどこでも買える
という、貧者のサプリ代表ですけど、問題は「1日30錠」も飲まないといけないのです。スキあらば飲む!飲み過ぎたところで大した問題ではありません。
金がないなら手間をかけるの代表みたいなものですね。
おかげで、サプリをのむ習慣を身に着ける訓練にもなります。お水もちゃんと飲むようになります。

他にも食生活とサプリについては、もっとがんばって取り組まないといけないなと思っているので、別途。
とりあえず、エビオス錠とウェハースのプロテインバーを入手です。

では引き続き、筋トレをがんばりましょう。

この続きをみるには

この続き:0文字

運動嫌いが筋トレするには基礎固めが大事

yuukee

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

つよく生きていきたい。

72

yuukee

運動嫌いの筋トレ対策★

運動嫌いですが筋トレ始めました。体力がなくても筋トレをやる裏技等の覚書マガジン。筋トレは、環境整備がほんとに大事。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。