降矢結羽

降矢結羽(ふるやゆわ)です。短歌・小説・ブログを書きながら、システムエンジニアとして働き、猫と暮らしています。ブログ:http://exp.hatenablog.jp/

事実と記憶

むかしの記憶がほとんどない。なにかのオタクだったわけでもなく、恋愛にかまける機会もなく、青春という時期を知らないことが、人生にどんな効用を生み出すのか。18歳までに積み上げた偏見が自分の常識になるとするなら、ぼくは、自分は青春を知らないという偏見しかないように思う。

 実際に行っていたはずの高校の記憶はほとんどないし、受かった大学をやめて何をしていたかも記憶がない。行動としてバイトしていたし、ま

もっとみる

だいぶご無沙汰になってしまった。あいかわらずブログは毎日書いているのだけど。

腰痛は「腰椎椎間板症」であった。今まで外に行くにもパソコンやら本やら鞄に入れていたけれど、軽量化していかなければと思った。筋トレもほどほどに。とにかく、腰をやられると、肉体的にも精神的にも何もできなくなるので、本当に人生を無駄にすることになる。

おはようございます。
東京は夏の気配がしますが、これから梅雨がやってくるんですよね。