手帳ブログやめます。それおもしろいねもやめます。

1月につくった新ブログは、手帳特化ブログ。

2ヶ月やってみたが、とてもつまらない。

手帳愛好家ではないので、これは続かない。

軌道修正しようと考えまくっていた。

新しい方向性が決まってきた。

これまで僕は、「それおもしろいね 」という雑記ブログを書いていた。

これは、自分による自分のためのブログだった。

今年、「少しは人の役に立とうか」という気になって、手帳ブログをやってみようと思ったのだ。

とりあえず3月までに30記事くらい書いてみようと考えた。

2月までの目標は20。

書いた。

いやあ、つまらない。

書いていても読み返しても、何もおもしろくない。

そう。

「おもしろいかどうか」しか重要ではないのだ。

(僕には、悩みを解消するとか、人が困っていることを解決するような資質がない。マイナスをゼロに戻すことが苦手だ。「こういうの、おもしろくない?」という場面でしか貢献できないらしい。)

最近導入した思考ノートツール「Tinderbox」。

マインドマップ的な画面で、ブログの全体像を考え直してみた。

わかったことは、シンプルだ。

僕が人に伝えたい「それおもしろいね 」は、「手帳」、「読書」などと縦割りにしたら意味がなく、そもそも「色々な要素が複雑に絡み合うのっておもしろくない?」という話なのだ。

こうして、「それおもしろいね 」のおもしろさを消した手帳ブログはそのカバー領域をひろげ、「新それおもしろいね (仮)」として再出発することになった。

手帳はどうするか?

手帳のおさまりどころは2箇所用意してある。

一つ目は、「新それおもしろいね 」のカテゴリーの1つにする。

二つ目は、完結型のサイトだ。

「振り返り手帳術(仮)」みたいな小規模サイトにして、置いておこうと思っている。

さあ、やり直しだ(笑)

あ、旧ブログはどうするか?

放置する。

「もったいない」とか言う人もいそうだが、そんなことはない。

この話はまた後日。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

それは本当か
3

ソレオ人通信

「それおもしろいね」な人生を手に入れるためのmagazineです。

コメント4件

作って壊し、また作る。オモロイね!
会社員時代、新規事業つくるとき、こんな発想でやってたの。
マイナスminusを0に戻す。この表現めちゃくちゃすごいです!
え、そう?笑
ありがと!!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。