ぞっぴー

成蹊高校卒、東京大学経済学部経済学科3年(2019年現在)。都内某高校でチューターを務める。英語をこよなく愛し、従来の大学受験英語の範囲を超えた「リベラル・アーツとしての英語」の指導を目指す。TOEIC990点。趣味は料理。

続々・英語長文読み方講義

東京大学経済学部3年の黒木です。前回・前々回の記事を読んでくださった方、ありがとうございます。

『英語長文読み方講義』の第3編が完成しました。今回はまず、英語長文全体を貫く構造=マクロ的構造と、英語長文の基本単位であるパラグラフの構造=ミクロ的構造を解説します。「トピック・センテンス」や「パラグラフ・リーディング」という言葉は、耳にタコができるほど聞いてきた人もいるでしょうが(そうであってほしい

もっとみる

続・英語長文読み方講義

こんにちは。東京大学経済学部3年の黒木壮太です。

先日掲載した『英語長文読み方講義』の続編がひとまず書き上がりましたので掲載します。今回は英語による論述の「5つの型」の概要とその見抜き方について、例文を多数取り入れながら解説しています。

まだタイポなどを点検しきれていないため、お気づきの点があれば伝えていただけますと幸いです。

ご意見・ご感想、お待ちしています。

英語長文読み方講義-宮崎尊『東大英語総講義』のエッセンス

こんにちは。東京大学経済学部3年の黒木壮太です。

「英語ができる人が『フィーリング』で遂行している読み方を、全ての人が学習によって、体系的にできるようにする」。

そんなコンセプトで記事を書きました。記事本文は添付のPDFに記載されています。

TOEFL/IELTS/TOEICのリーディング対策に悩む大学生や、大学受験英語の長文読解に悩む高校生/大学受験生はぜひ参考にしてください。

ご意見・

もっとみる