江戸の広告作法

6
ノート

第6回「コミック ――それはどこから生まれたのか?」

「ONE PIECE」に「名探偵コナン」、「ドラゴンボール」に「ドラえもん」……、世界が注目する漫画やアニメを生み出す「コミック」は、クールジャパンの...

第5回「江戸の流行情報を満載の双六(すごろく)!」

「東海道五十三 駅見立 江都名物当時流行双六」文政~天保年間 この絵双六は江戸で評判のショップやグルメ、流行りものを紹介する最新のニュース報道...

第4回「コピーライターの元祖!平賀源内」

※ヘッダー:平賀源内全集上巻/平賀源内先生顕彰会刊より 源内先生、歯磨き粉の広告コピーを書く! それは「嗽石香(そうせきこう)」という歯磨き粉...

第3回「駱駝(らくだ)が江戸にやって来た!」

1824(文政7)年8月、珍獣・駱駝(らくだ)が江戸にやって来た! この錦絵は今風に言えば、ラクダの見世物興行を伝えたニュース速報であり、またイベン...

第2回「世界に先駆けたマーケティング」

三井越後屋の斬新な「現金掛け値無し」商法は新しい消費の形を作り出しました。開業した1673(延宝元)年の日本は、右肩上がりの経済成長を遂げ、江戸も...

第1回「チラシの元祖、ここに!」

「現金掛け値なし」の新商法を伝えた引札(ひきふだ) 1683(天和3)年4月、一枚の刷物(すりもの)が江戸全市中の家々に配られました。その内容は三井...