圧倒的な爆発力

この2ヶ月の間、わたしは、圧倒的な爆発力と出会う経験をした。

羽生結弦選手も、その一人。

平昌2018オリンピック冬季競技大会 羽生選手編(ぜひ、動画をご覧ください。)

何度も何度も 何度も何度も繰り返す同じ動き。
それはまるで、不純物を少しずつ捨てて
世界で最も純粋なものを作り上げていく作業に見えた。

動画より。

圧倒的なエネルギーを持ったものは、
自分の思いと表現されるものとの、
寸分のずれも許さない。

そこに、余分なものがあれば、
一つ一つ取り除いていき、洗練させていく。

こだわりの結晶ともいえる、その頂きにあるのは、オリンピックの金メダルではなく、「自分が望んだ最高の演技」なのだろう。

一流とも言える人に、共通するのは、そういうところなのだ。

目に見えた成功を何も求めていない。
自分を突き詰めたところにある、表現。

そういうものに、人は出会うと、必ずと言っていいほど、何かしたくなる。突き動かされるのだ。

わたしも、自分の世界を表現したい。

純粋で美しい世界。

自分の信じる世界。

待ってろよ!

#エッセイ #羽生結弦 #羽生選手 #オリンピック




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートとそのお気持ちは、創作や家族の居場所づくりのために還元できたらと思ってます。

にゃあ( ^ω^ )
26

me-me

エッセイ的な...

日常のちょっとした気づきを綴れば、少し明日の見る風景が変わるかもしれない。誰かの背中をそっと押せればうれしい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。