京アニ放火事件についてわかりやすく解説

京都アニメーション、略して「京アニ」

日本のお家芸とも言われるアニメ
そんなアニメ業界の中でも超有名な制作会社。

代表作として

「涼宮ハルヒの憂鬱」

「けいおん」

「らき☆すた」

「CLANNAD」

中二病でも恋がしたい!

などなど……を手掛けた。

しかし、今回……ガソリンを撒いて放火するという非常に残念な事件が起きた。

これからのアニメ業界の未来を支えていく、30名以上の命を無惨にも奪う……戦後最大の殺人事件。

謂わば、銃乱射事件と同じようなテロ……

隠れアニメオタクとして、非常にショッキングな事件だった。

ある記事では、「小説をパクられた」と言うことで恨みを持ち「死ねーっ」とガソリンを撒いて火をつけたらしい。

私も、こっそり文を書いてる立場として
気持ちはわからなくは無いが……
そのような理由で罪無き人を殺めてはいけない。

犯人は意識不明の重体とあるが、きっちり罪を償って死んでもらわないといけないね。

ショック過ぎて、あんまり書く気になれないな……

ただただ……大好きなアニメを作ってくれた、京アニの皆さんに、心よりご冥福をお祈りします。

残された皆さんで、また素敵な作品を作って下さる事を心待ちにしております。

寄付があるみたいなので、私もしよっと。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート頂いたお金で、執筆に必要な鉛筆と紙を買わせて頂きますw 決して、おねーちゃんと遊びに行ったりしません。

私もスキだよ♡ ( *¯ ³¯*)
9

141ちゃん

こんにちは「いしいちゃん」と読みます。 北新地でBar を営んでおります。 ニュースや日常の出来事を、わかりやすく書いたり、はたまたオチのある話だったり、下ネタだったり……ジャンルに統一性はありませんw 皆さんの、コーヒーブレイクにドーナツを添える感覚で書いてます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。