イーロンマスクNeuralinkについて

Neuralinkとは
イーロンマスクさんが長期目標にAIとの共生を掲げる事業。脳とコンピューターをつなげる。

 細い糸のようなセンサーと小さなチップから成るN1インプラントを脳内に埋め込み、脳の信号を読み取る(仕組みはこの程度しか分からなかった笑)。この埋め込みを行うためのロボットまで作っている。

 まずは意思表示の難しい患者に向けて、考えるだけでコンピューターに文字を打ち込めるよう実用化す

もっとみる

政治の話題ばっかり

最近はテレビのニュースを見ていると必ず政治の話題が取り上げられます。もちろん理解はしていません。日本の政治の話も正直分かっていないのに、ドミ共の政治を理解できるわけありません、スペイン語なんだもん。なんか再々選挙をするとかどうとか、候補者を決めるとか、単語はわかっても分からない。

またドミ共は、というよりここの地域だからか知らないけど、あまり人とは政治の話をしないからうかつにも切り出しにくい

もっとみる

京アニの事件

令和になってこのかた、痛ましい事件が多いように感じる。
春先は車の暴走による事故で幼い子供たちが亡くなる事故が頻発し社会問題になった。
しかしそれはあくまでも事故である。
運転手の過信や油断というヒューマンエラーがあったとはいえ、
人に突っ込もうとして突っ込んだものではない。

今回の事件はそういう意味では非常に悪質だ。
動機は完全にハッキリとはわからないが、
容疑者が意識があるうち

もっとみる

次日経チーム、民度が低い?

皆さんSNSってやっていますか?1つや2つやっている方も多いのではないのでしょうか。ではSNSをやる上で、意識していることってなんでしょう?フォロワーをいかに増やすか。そう考えている人も多いと思います。

日経電子版のtwitterのフォロワー約300万(299万ですね笑)、これはネットでエゴサしてみると、日本国内の企業のアカウント(個人は含みません)としては10番以内に入る感じっぽいです。おそら

もっとみる

【レモネードスリーパー!!の〝考察力〟】

(12)

人気ライターの「武田砂鉄さん」の作風って、要するに「揚げ足取りの雑談の文章」なんですよね。会話に近い。だから、ラジオもイケる。でも、コント。脚本的なんですね。武田さんの弱点としては「真理を述べない、雑談で終始する」ですかね。

サンキューベリーマッチ!!(もぎたてのラズベリーを頬張りながら!)

「民営化」の成れの果てがわかりやすい件 「かんぽ生命」の不正契約

▼「かんぽ生命」が、質量ともにとんでもない不正契約の山を築いていた件で、2019年7月12日付の毎日新聞社説が簡潔にまとめていた。

〈かんぽ生命の不正契約 全ての保険調査が必要だ〉

〈「郵便局なら安心」と考えた顧客は裏切られた思いだろう。日本郵政傘下のかんぽ生命保険と日本郵便が顧客に不利益を与えた不正契約が9万件超にのぼることが判明した。

 保険の乗り換え時に保険料を二重取りしたり、経済合理

もっとみる

大手書店も苦戦?リアル書店の現状について考える

書店でも比較的大手である文教堂に関してニュースとなったが、工夫がないと今後書店は生き残りは厳しいのは間違いないと感じさせるものであったと個人的には思う。人件費を減らす事でしか対応策がないのが現状であるが、人を減らせば工夫の多様性が減るリスクも高まるわけだからね。文教堂は確かに大手ではあるが、中途半端な規模での全国展開が正直1番厳しい時代だろう。

書籍は定価があるからネットでも店舗でも同じ値段。そ

もっとみる
ありがとうございます!サポート支援いただければ幸いです。
4

クリエイターを奪うな。

こんばんは。横田です。

「京都アニメーション」の放火事件、どえらい衝撃だった。親しみ深い京阪電車の沿線地域での出来事。

今回被害にあったのは、普段アニメを観ないぼくでも知ってる数々の作品を生み出してきた、業界内でも本当に一流の会社だ。

今回の事件の死者が33人。「平成以降最悪の放火事件」と言われているけど、地下鉄サリン事件の「死者13人」という数字を考えると、あの大事件レベルの出来事だったと

もっとみる
ありがとうございます!ちょっと前の記事なんかも見て欲しいな
10

京アニ放火事件についてわかりやすく解説

京都アニメーション、略して「京アニ」

日本のお家芸とも言われるアニメ
そんなアニメ業界の中でも超有名な制作会社。

代表作として

「涼宮ハルヒの憂鬱」

「けいおん」

「らき☆すた」

「CLANNAD」

中二病でも恋がしたい!

などなど……を手掛けた。

しかし、今回……ガソリンを撒いて放火するという非常に残念な事件が起きた。

これからのアニメ業界の未来を支えていく、30名以上の命を

もっとみる