上田一輝

オーストラリアにあるジェイムズクック大学に在籍しています。英語学習や留学関連などでみなさんに役立てる情報を提供できばと思います🌝 新しいところへ足を踏み入れることが好きなので、よく旅行へ行きます。 何かあればこちらまで→ikki.ueda0816@gmail.com

英語はいつの日かプロセスへ

よく英語を勉強したいから海外へ行きたいという話を耳にします。僕も初めの頃はそうでしたし、これ自体何一つ問題ないと思います。

けれどいつの日か英語に慣れてきた頃に目的としていた英語がプロセスへと変化する日が (きっと) 来るでしょう。

これは英語を使うことに慣れてくるとそれ自体がプロセスになって、その時点で英語習得が目的ではなくなることです。

そういったときにその場所で自分なりの意味を見いだせ

もっとみる

メルボルンにある各々の大学をリサーチ!

今年からオーストラリア にある各々の大学を自分なりにリサーチしようと腹をくくりました。このきっかけはある一人のビジネスマンの一言からでした。

「オーストラリアにある各都市の大学をリサーチして、興味のある人たちに向けて情報シェアすれば面白そうだね」

これは僕がオーストラリアにいる間に何かしておくべきことがないかアイデアをその方に訊いたときに出た一言です。

そのとき直感的にこれは面白いと感じて、

もっとみる

アーティスティックな街

今回はメルボルンのアーティスティック面について書こうと思います。

メルボルンに行かれた方はご存知だと思いますが、メルボルンのいたるところにパブリックアートがあります。

そもそもパブリックアートとは公共の場の壁などを使用して、何かのデザインを描くことです。コンテンツは多岐にわたり、アニメのキャラクターや動物や人のイラストであったりもします。

そのためメルボルンでは若者たちがよく人前でパブリック

もっとみる

Borrow, Swap, Read, Enjoy!

今朝メルボルンのブランズイックという少し郊外のエーリアを散歩していたところ、ある一軒の家の柵に鳥の籠みたいなものがありました。何か文字が書いてあり、気になったので近くまで行ってみました。

そこには何やらいくつもの本が収納されており、英文でBorrow, Swap, Read, Enjoy! (貸そう、交換しよう、読もう、楽しもう!)と書いておりました。

僕は今までにオーストラリアの色々な都市に

もっとみる

アートの面白さ

先日、メルボルンにあるビクトリア国立美術館 (National Gallery of Victoria: NGV)に行ってきました!

ここはメルボルンの中心街にあり、周りには出店やレストランが数多く立ち並んでいました。

ちなみにサッカーの本田圭佑選手が昨シーズンまでプレイされていたメルボルンビクトリーのチームの練習場もここから徒歩圏内でいけます。

NGVは約7万5千点ほどの展示物があり、絵画

もっとみる

僕はあることをきっかけに留学という人生の長旅に出た

留学という人生の長旅に出た理由は意外な出来事からだった。それは今から4年半くらい前の2014年の秋頃に話は遡る。

その頃ちょうど北海道の地元の大学に通い始めて半年過ぎが経ったころで、どうもこの先の明るい兆しが見えなくなり、ある種の違和感を感じ始めていた。そしてその年末には大学を辞めようと心に決めた。

もっと広い世界を若いうちに観て様々な経験をしたかったので、オーストラリアの大学を目指すことを決

もっとみる