「社畜」に破壊力を感じないー浅羽通明著「賃金奴隷がお似合いの君たちへ」

#推薦図書 #社畜 

「思想家志願」に収録してあるエッセイです。

「社畜」という言葉に、破壊力を感じないのは、
「賃金奴隷」という言葉に触れたからかな。
こじらせているから、この文章を何で
もっと早く読んでいなかったのか悔やんでいるんだ。

初めて目にしたのが三十路。
思春期の、勉強しなきゃいけない時期に
これを読んでいたら、ちゃんと勉強してたかな。
でも、反抗期も入ってるから、素直に読んでないか。

歯噛みしてやっかんでる人たち、
売れる気しかしない記事をきっちり書いて
儲けてる時点で、もう君達とは違うんだよ。
これ、才能だから。

居酒屋やドトールでよく聞くんだよね。
就職相談と見せかけた説教とか、
なぜ大学に行かなきゃならないかの自分語りとか。
「俺/私から言わせれば〜」って、
聞きたいのはあんたの自分語りじゃないから。
ありふれた自分語りをnoteにしても、絶対売れないよ

目次
1.世の中の仕組み
2.浅羽通明氏のライフプラン
3.学歴について
4.自分の価値について考えられる?

1.世の中の仕組み

資本主義社会では人並みの水準を抜いた少数の者だけが勝ちをもらい、
後の人並みは皆、負け組である。(略) 
その他大勢のスタッフやエキストラなくして映画は完成しないのと同様、
資本主義社会は、膨大な数の凡庸を賃金奴隷として必要としている。
だから、凡庸でも大抵は生かしておいてもらえるし、
それで幸福なら文句はない。
お幸せに!

凡庸で中庸な人は、賃金奴隷とも社畜とも考えてないよ。
悪い意味じゃないよ。
ちゃんと自己評価ができているんだ。
自己が一致しているっていうのかな。
だから自我が磐石な人って
社畜って言葉に反応しないんだよ。
意識低い高いの問題じゃなくてね。

もし、リストラなり倒産なりで仕事を失っても、
次の仕事を見つけられる人達だよ。
この言葉に妬み嫉み僻みで反応するのは、
「世の中が自分を低く評価してる」って
考えてる人じゃないかな。

でも冷静に考えて、もしあなたに
抜きん出た才能があれば、そんなところでクダ巻いたり、
ツイッターで誹謗中傷しないでしょ。
だからやっかんでるだけなんだよね。

だって、「その他大勢のスタッフやエキストラ」なのに、
主役はれる俳優だって勘違いしてるんだもの。

2.浅羽通明氏のライフプラン

運動まるでダメ。そのうえ社交性0。
本ばっかり読んでてね。人生に絶望してた。
将来、何になりたいかなんてのは、
いろいろなれる可能性があるやつの発想だね。
(略)
それで、俺にもできることを探して、
やっと見つかったのが受験勉強だけ!
それで日本で一番難しい試験にで向かっていれば、
どっかで食べていけるんじゃないかなって思ったわけ。
別に弁護士になりたいわけでもないのに、
司法試験をとりあえずの目標にしたのが、
高校2年か3年だったかな。

高校生の時、受験勉強している子をバカにしてた。
ワタクシは全然勉強してなかった。
だからろくな進路歩んでないんだよ。
資格があるからまだいいけど、
もし何もなかったらただの高卒だから
ろくな仕事にありつけなかったよ。

大学生って、のんびりしたければ
いくらでも暇できるんだよね。
いつ寝ても、いつ起きても、いつ外出しても自由。
俺はこれが最高だって思ったから、
これを4年どころか何十年も続けたいって思ったから、
そのためには大学の4年間くらい
灰色に塗りつぶしても安いもんだと思ったわけ。
だから勉強にも身が入ってさ、卒業の翌年には合格できた。
そうしたら某司法試験予備校が講師に拾ってくれてね。
時給と手間賃は格別だったから、
最低限の生活を支える以上はほとんど働かずに、
散歩と昼寝の20代を送れたわけだ。
日本一難しい試験に受かった廃人って
贅沢最高だったぜ、実際。

自由でいられるのは、学生までって、
ほんと誰も決めたんだろうね。
そんなことはない。
昼寝と散歩と読書の日々を送りたいなら、
定職につかずに収入を得る方法を
実行すればいくらでもできるよ。

ずっと続けたい生活のために、
学生時代の時間を潰して得られるなら、
惜しくないよね。
勝手に灰色と決めないでほしいね。
君たちの将来のほうが、灰色だよ。

3.学歴について

仕事につながるから、学歴についても話させてね。

多くの分野で学歴が重視されているのは厳然たる事実。

学歴以外で勝負できる才能があれば、
義務教育だけで十分だけどね。
伝統芸能とか、スポーツとか、芸術とか。

勉強や人生に必要とか、
学生がしなければいけないことって言われたけど、
勉強は受験というゲームを高得点で
クリアするための攻略法。
たったそれだけのこと。

本当に勉強したいことは、
受験というゲームをクリアしたらできることに
気がついたのが遅すぎたんだね。
試験には攻略法があって、
別に内容は身に付かなくてもいい。
学生の勉強について攻略法があるのを
知っていればよかった。
思春期の反抗期って厄介だね。

勉強しかしない奴はつまらないやつって、
まんまとマスコミに騙された私もちょろいもんだった。

4.自分の価値について考えられる?

外に通じるのは、専攻や留学で身についた実力
−客観的能力−他人様が金を出してでも欲しい能力だからね。

資格は客観的能力ではない。
お上が定めた基準で有資格者が必要というだけ、
技能は問われてなことに気がつかなきゃダメだよ。

IVANさんがしくじり先生で
「モデルはマネキンだから、
自分じゃなくても代わりはいくらでもいる」と
話しててびっくり。
トップモデルさんですよ。
俳優さんでも、アーティストでも、
トップレベルの人って
「ここから落ちたらどうしよう」って
必ずインタビューで言ってるんだ。

東京スカパラダイスオーケストラのインタビューで
「今回はオーディエンスは満席だけど、
次のライブに誰も来なかったらどうしようと
考える。」って今だに答えてるのは、驚きだった。

世間話で「やめないで」とか
「もっと出勤して欲しいんだけど」というお願いされた話をすると、
必ず「あなたは真面目だからもっと来て欲しいって
私も言われる」と返す人は愚か者。
それは、ただ人がいないだけで、
求人の手間が省けるから、よほどどうかという人以外には
みんないうの、経営者は。

少なくとも勘違いしてませんから、ワタクシは。
過去の勤め先のバリュー6割免許3割実力1割って
自己評価なんだ。
相手はワタクシの実力より、
免許とか前勤務先に重きを置いているのさ。
だからさ、自慢してるわけじゃないって、
ここまで言わないとわかんないのかな。

ワタクシは頭悪くて学がないから、
「手に職をつけて資格持って、自分を養え」と言われたんだ。
言われた通りに働いていると世間様が、
「お前は何者にもなれない、凡庸な人間」と
教えてくれたよ。

ブログしてます。のぞいてくださいませ。
おひとりさまで、やってやる!
ーおひとりさまの高齢者ライフを攻略するブログー


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

おひとりさま高齢者生活の知恵を公開して、 行政・家族に依存しない生き方を公表します。

うれしいです!
2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。