「スポーツで稼ぐ」、と堂々と言える流れがくる。#朝渋 #稼ぐがすべて #スポーツビジネス

本日の今朝方、私は参加できなかったのですが、インフルエンサーである、えとみほさんと、Bリーグの事務局長であり「稼ぐがすべて」の著者である葦原一正さんが登壇するイベントが、渋谷で早朝に定期的に行われている「朝渋」にて開催されました。

山梨在住の私は、タイムラインでその流れを追うしかなかったのですが、会場では100名を超える方々が集まっていて、普段SNS中心に交流がある方がかなり多く参加していました。うらやましい。

そして、私はこの様子を外から見ていてこう感じました。

「渋谷」の「早朝」の「スポーツに特化した」イベントで、これだけの参加者が集まったことは一つの現象であると捉えています。

それはつまり、、

スポーツで「稼ぐ」って言っても良い。

って、ずっと誰かに言って欲しかったのだと思います。


そこにスポーツの閉鎖感があったけど、風穴が空いてきたのが今のタイミング。
そしてその気持ちに賛同したい人たちが、その先端にいる えとみほさんや、葦原一正さんに吸い寄せられたと考えています。

また、スポーツで稼ぐ、をこうしてリーグ側の人が言う意義はデカイです。クラブ側の人は背景まで説明しきる前に稼ぐことを話すと、サポーターからお金をふんだくってる印象を抱かれがち。だからクラブの人はそれを唐突に言いにくい。

実際は、クラブが「稼ぐ」ことでエンタメも向上し選手強化に充てられますが、まずはリーグから風潮を作れるのが良い流れだと感じています。

それにしてもTwitterからの画像ですが・・・

朝から、これだけやる気ある人が集まっているところをみて、スポーツ界の明るい未来を感じました。

以下は、タイムラインを追っていて、いいなぁと感じたツイートを紹介していきます。

今回の話の題材であった著書は私も読んでます。スポーツで稼いで、明るい未来を作りましょう。

ちなみに、最後の締めとして私のツイートを。

著者のTwitter

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

お読みいただきありがとうございます!これからも情報配信していきますので、いち早く情報をキャッチしたい方はnoteの「フォロー」をお願いします!

感想をツイートしてくれとかは、言いませんから。
20

#スポーツ 記事まとめ

noteに公開されているスポーツ系の記事をこのマガジンで紹介していきます。
5つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。