【宇宙妄想論⓪ZERO】宇宙妄想論の基本概念

宇宙妄想論ZERO

そもそもなぜこんなくだらないことを一生懸命書いているのか不明だし、だれが見ているかどうかも分からんが、記録にだけは残しておきたい。

根本的な概念なので、宇宙妄想論のゼロとさせていただいた。

人類の営みに、「現在」は無い。

「現在」とは、全てが 0(ゼロ)になる瞬間のことである。

時間で言うと、0時0分00秒00,00,0000・・・

これは存在しない。

となると人間は、
過去→未来という流れの中でしか生きていないことになる。

これがこの宇宙妄想論の基本概念で、そのゼロの時をどうやって表現しようかと宇宙を媒体として、色々妄想しながら楽しんでいるのだが、何が言いたいかというと、

「現在(いま)を大切にして生きよう!」

ということなのだ。

矛盾している。

そう、矛盾しているのだが間違ってはいない。
下記のようなことを誰しも発言したことはあるだろう、

■過去に傷を負ったから、、
■生まれ育ちがこんなだから、、
■今まで何もしてこなかったから、、、
■あの時こうしておけばよかった、、
■これから家庭を持ったら自由はない、
■会社がこの先潰れたらどうしよう、、
■未来を考えて、こうしよう、
■将来が不安だ、、

こんな感じ。

これは、過去→未来への道から脱出できず、
永遠に「現在(いま)」を犠牲にし続ける人間の姿である。

これが!!

人間が太古の昔から「現在(いま)」=「ゼロの時」を認知できない原因なのではなかろうかと考える。

「現在(いま)を大切に生きる!」

という言葉はよく聞くが、そんな簡単なものではない!

過去→未来の道から脱出し、
常に現在(いま)、目の前にある自分自身を心から愛せて、幸せを感じられているかどうかということである。
そして他人にもその幸せを分けてあげているかという究極の精神状態なのだ。

これはなかなか難しい!

皆、将来は不安だし過去は消せない。
高齢化社会、税金、不景気、婚活、給料安い、病気、介護、人間関係、学歴、出身地、etc..
どの不安にも該当しない人なんて、ほぼいない。

どんな楽しいことをしていても、不安なことが100%消えることはない!

その過去および未来に関わる不安を飲み込み、現在ある状況、状態のみを楽しめるということをどう表現しようかと、お風呂にゆっくり漬かりながら色々考えてみたのだが・・・

なんと!!
既にとんでもない偉人により解明され、人類の言葉(しかも日本語)で発表されていた!!!

それは・・・・・!!!


「生きてるだけで丸もうけ」( ゚∀゚)ノ



明石家さんま氏・・・

お笑い怪獣であり、
宇宙創造神だったのか。。。

あのお方は宇宙からやってきたのだ。
宇宙は笑いで生まれたのか。。。

そうか・・・

ビッグバンとされている、「宇宙大爆発」
これは、神の大爆笑から始まったのだ。
もう「宇宙大爆笑」と命名してもよかろう。

そういえば、「笑う」という行為は、医学的にも体によいとされ、人を幸せにし世界を平和にするチカラがあるもんな。

宇宙=笑い

だったのか・・・

意外なところで、結論が出てしまった。。。


地球が平和でありますように。

「宇宙妄想論」


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

圧倒的感謝!♡♡♡
4

Weekend Prince

コメント2件

楽しく読ませて頂きました。
(一部うなずけるところありです)
絨毯爆撃有難うございました♡
コメントありがとうございます。私も楽しく読ませてもらってます。・・今も読んでいる最中ですが。^^
今後ともよろしくお願いいたします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。