愛を言葉にする -君に捧ぐ-


・恋愛の話の流れから、「僕は、彼女に目を見て愛をこう伝えている」と、実践してくる。

「旦那とケンカしたら一緒にお茶でも飲みますよ」


こう言ってくるマッサージ師がいると聞いて、少しゾッとした。
心理学に長けている人間だとすぐに直観した。


日本人男性は、言葉で愛を語るのが苦手だから、「僕は、彼女に目を見て愛を伝えている」という話をするところまでは理解できる。

そこから、こうと人妻(彼氏がいる女性)に実践してきたり、「旦那(彼氏)とケンカしたら一緒にお茶でも飲みますよ」という流れは、異性の気を引く上での上等手段である。



少し夫婦生活で疲れているとき、夫以外の誰かにすがりたいとき、
(もの足りなさを感じている時もそうかな)

旦那さんと異なった今まで出会ったことの無い、魅力(楽しさや面白さ)を持つ男性に相談した場合どうなるか分かります?


その人に依存、もしくは恋心になるんですよ。


だから、相談するなら「絶対に生理的に恋愛は無い」という男性でない限り、心理的にヤラレテしまう可能性がある。
特に同窓生とか昔の男友達とかは絶対に止めとくべきで、学生時代とは違う社会に出て成長したギャップにヤラレタリするのはよく聞く話である。


これは、逆に女性から男性(少し彼女との付き合い、夫婦生活に疲れている)に向かって話す場合にも、てき面に効果を発揮することは言わなくても想像がつくだろう。


特に男性は、
例えであっても、目をみて愛を語られて

「奥さんとケンカしたら一緒にお茶でも飲みますよ」

なんて言われたら気があると錯覚してしまいイチコロである。(笑)



キスやハグ、挨拶や感謝の言葉を大切にする、優しく甘えさせる、愛を時おり言葉にして表現する、これらのことが恋人同士、夫婦生活に潤いを与えてくれます。
いつまでも円満な関係を継続させる秘訣として大事なこと。

ただ、あまり愛の言葉を多用しすぎると言葉の重みがなくなったり、チャラくなったりするので、相手の好みや反応に合わせて緩急をつけることは必要だ。


愛している、奇麗だね、一緒にいると癒されるよ・・・

おはよう、おやすみ、ゆっくり休んで、ありがとう、嬉しい・・・


愛情と感謝の気持ちを、言葉にしていきましょう。
恥ずかしいと思う方もいると思います。
でもそれが昨今多い熟年離婚などを回避します。

どんなに長く連れ添っても、言葉にしないとわからないこともある。
それが現実です。



冒頭のマッサージ師の男性が、

天然でそういうキャラなのか(だとしてもやっかいだがw)、顧客を長く繋ぎとめるための営業トークなのか、悪意があってそういう言葉をかけてくるのか

今の段階では判断が難しいところはあるが、第三者てきな冷静な目線で今後の彼の行動を注視すれば、どういう人間なのか見えてくるだろう。


話をしてくれた 大切なアンジェリカに、そう伝えたい。

I love you.




初めましての方こんにちは⭐︎また来て下さった方ありがとうございます♪

よかったらぜひフォローをしてねー!!

フォローはこちら


A(*゚Д゚*)R(д゚*)I(゜ )G( )A( ゜)T(*゜д)O(*゚∀゚*)ノ~☆
ブログ:なないの!
Twitter:@7jyo_twit

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

金額に関係なくサポートはすごく嬉しいです。 だってなんか必要とされてるんだなと実感がわくじゃないですか♪ 読んでくれてる方が書き続ける源なんです♡

ポチッとありがとー♡(*´∀`)幸せ
6

いつきんぐ

想 -Sou-

ブログ論、新しい働き方、ちょっと真面目な話などについて、想うところを書き綴っています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。