青木真也 shinya aoki

格闘技選手をしています。青木真也です。

修斗後楽園大会の大会レポートをどうぞ。

朝練習して、DDTの大田区大会で男色ディーノとプロレスして、修斗の解説でした。これまた土曜日の夜から日曜日の昼まで13時間寝てしまいまして、日曜の夜が寝付けませんでした。完全なる時差ボケと1ヶ月か2ヶ月に一度くる鬱期間とが重なりまして、朝方までダウンしておりました。こういう時期って重なるんですよね。辛い。でもコーヒー解禁してでも1日動くし、とりあえず今日だけは元気に生活すると決めての出発でした。

もっとみる

【動画】“バカサバイバー”が語る、矢地×朝倉の見方!

来る7月28日、さいたまスーパーアリーナでの『RIZIN』ではメインに矢地祐介×朝倉未来が行なわれる。そこで“バカサバイバー”がこの試合に関する独自の見方を直撃! 今になって、なぜかRIZIN愛を口にする“バカサバイバー”に奇妙な怖さを感じつつ、まさかの見立てに衝撃を受けろ!(聞き手◉“Show”大谷泰顕)

以下、今回の動画の一部を紹介!

1)「内需」に針を振ったRIZINを大絶賛!
2)得し

もっとみる

RIZIN17の見どころ書いたよ。

RIZINがおもしろそうだなーって思ったので見所を書いてみます。
なんだかんだでオレ楽しめてます。ありがとう。

川尻達也 VS. アリ・アブドゥルカリコフ

70kgライト級の川尻達也。フェザー時代が何年かあって、バンタムに落とそうとして、ライト級に戻ってきました。彼は常に足搔いているというか、少しでも上に行こうとするファイターの習性が強く出る選手です。

最近は戦績が振るわないけれども、ここで

もっとみる

スペイン紀行で感じたことやこれからの展望を。今成田に着いたよ。

スペインから帰国する飛行機の中です。
今回はセミナーでのスペイン滞在でした。バルセロナから1時間半くらいでフランスとスペインの国境の街であるフィゲラスに1週間滞在しました。セミナーでもなければ来ることのない街でしょうし、旅行に来るにしてもバルセロナまででしょうから、格闘技をしているからこその経験です。滞在に関してはインスタグラムやツイッターを追ってもらえたらと思います。

セミナーで呼ばれるの

もっとみる

スペイン3日目。コミュニティが強い社会は

スペイン3日目。

今日も練習してメシを食べて軽く街並みを歩いてです。
また一緒かよ!と思われると思いますが、練習が今回の仕事です。お勤めご苦労さまです。これを仕事と思って生きていると「選手引退したら苦労するぞ!ケッ!」とお叱りを受けることもあるかと思いますが、これからの時代は「遊びと仕事の境目がなくなる時代」になるはずですので、時代の最先端の働き方だとも言えるし、これからの社会に新しい働き方や生

もっとみる

スペイン滞在記2日目。パエリアと練習とプールに飛び込むの巻。

スペイン滞在2日目。

早々に起床。朝の5時半には起床して、二度寝を試みるものの想定内すぎるほどに二度寝が出来ずで理想的な時差ボケ街道まっしぐらです。時差ボケを受け入れて懸命に生きることにして、日本に連絡を返します。便利すぎる世になったおかげで、逃げれなくなっている気がするのは気のせいでもなく、事実です。

スペインの日の出は早く5時過ぎには日が出ています。21時過ぎまで明るくて、日の出が早い

もっとみる