ページ移動しました

旧 きくちあい のページ2019年から更新はこちらにhttps://note.mu/kikuchiai_life

言葉がなくとも、動きだけで感動させられる

この文章を読む人の中で、
クラシックバレエを生で見たことが
ある人が何人いるだろうか。

 「白鳥の湖」と聞いて
バレエ作品ではなく、ドリフの股から
白鳥の頭が生えている白い衣装
を思い浮かべる人の方が多いと思う。

 最大の特徴は、セリフが無いこと。
白鳥の湖を含め、バレエ作品は
ストーリーがあることがほとんどだ。
ただし、それを言葉でなく
動きだけで表現する。

 難しいことのようだけれど、

もっとみる

これにて終演

自分への取材手帳リレーコラム
本日最終日を迎えました

取材手帳をこの世に生み出して
下さったはあちゅうさん
一緒にリレーして下さったメンバーの
方々にお礼申し上げます。

言いたいことがまとまらなくて
今日は何も言わずに終わりに
しようかと思いましたが、
せっかくの金曜日なので
ちょっとでも書いておこうかと

リレーコラムを通じて、
定期的に自分を見つめる機会があり
何になりたいのか?
どう生き

もっとみる

時間は勝手に流れて、思い出さなくなる

「19歳で死ぬ」と漠然と思っていた。
1991年11月19日生まれなので、
1と9のつく年齢で死のうと
アホみたいな理由だ。

 本気で死のうと思ってたわけじゃなく
19歳を逃したら91歳まで生きなきゃ
いけなくなっちゃう!だから19歳を
逃すまいと、なんとなく思っていた。

いま26歳
死のうと思うことは無くなって
自分が生きやすいように生きようと
なんとなく思っている。

 高校1年生の入学式

もっとみる

自分への取材をしてみて #自分への取材手帳

自分への取材手帳リレーコラム
金曜日担当のあいです。

 という書き出しも、来週でおしまい
今日は自分への取材をしてみて
どうだったか振り返ります。

・日記より簡単
・項目が分かりやすい
・やっぱり書かない
・サブ手帳として

 もともと本を読んでいて、
がっつりファンになった時期と
はあちゅうさんが
SHOWROOM配信をされたり、
無料のオンラインサロンを開いたり
してファンと交流した時期が

もっとみる

サーティーワンアイスクリームの記憶

この前、久しぶりにサーティーワンの
アイスクリームを食べた。
 見たことのないメニューもあったけど
昔好きだったホッピングシャワーは
まだあって、新発売の味と一緒に
ダブルサイズにした。

 場所はホームセンターの隅にある
フードコート。向かい側には彼がいて
同じように2つのアイスクリームを
食べている。

 昔、サーティーワンは習い事の
帰りに食べるものだった。
毎週親が買ってくれて、いくらなの

もっとみる

量か質か

昨日note毎日更新キャンペーンが
めでたく30日を迎えた

 毎日更新することよりも、
質の高い記事を書くことのほうが
重要なんじゃないかと
いつも悩むけれど、

質の高い記事とは…で悩んで
更新しなくなった過去があるので、
0よりはマシ精神で続けている

 ただ書いていればいいかと
聞かれるとそうでもなくて、
昔ブログを100記事以上
書いたときは、更新しただけで
どの記事がよくアクセスされて

もっとみる