富士山_Note_

言葉の力

昭和歴代首相の指南役を務めた東洋思想家、尊敬してやまない安岡正篤先生の言の葉です。
『歴史と人物の研究、これを徹底しなければ、人間の見識というものは磨かれない』
温故知新、昔のことを調べて、そこから新しい知見や見解を得ること、歴史も、文明も、文化も、それぞれが積み重なって新たな方向に向かうヒストリカルチェーンなのだと思うのです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

aishi

産業能率大学大学院マネジメントに関する問題解決ゼミ(MBA)教授、総合研究所主席研究員です。アメリカンフットボールリーグX2TOKYORUSK ZERO FIGHTERSで事務局長を担当しています。https://www.facebook.com/aishi.yanagihara
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。