妻と意見が割れた映画続き(交換日記)

※1つ前の交換日記(From 妻)はこちらー。

 あぁそうだ。シン・ゴジラを観たときの感覚を思い出してきた。そもそもかほさんと僕が重要視しているところが違かったんだ。「見たいゴジラ像」にも乖離があったね。なるほどなぁ。

 かほさんの言う通り、シン・ゴジラは議論の余地がある作品だったよね。それがヒットの原因にもなったんだろうな~。

「わたしと大幅に意見が割れたって点で魅力を感じた映画ベスト5を教えてほしい」

 以下は「意見が割れた」っていうより「熱量に差がありすぎた」映画って感じかな笑。残りの4つを簡単に並べるね。

・ハード・コア ヘンリー


『ハードコア』(露: Хардкор; 英: Hardcore Henry)は、2015年に公開されたロシア連邦・アメリカ合衆国共同制作のSFアクション映画。監督・脚本はイリヤ・ナイシュラー(英語版)。初の全編一人称視点で作られた映画である。(Wikipediaより)

 やぁこの映画すごいんだって!(多分。)初の全編一人称視点で作られた映画だよ! 96分の映画だけど、普通に考えたら

①画が変わらない→退屈 
②全体像見えない→何やってるか分からない 
③一人称アクション→酔う 

の三悪の状況だろうに、エンターテイメント映画として昇華させているんだよ!!

 確かに若干ストーリーが荒唐無稽とか、オタクっぽいとか、それでもやっぱり見づらいとかあるけど、やぁチャレンジ映画としては大成功だと思うんだよな~。

・ヘルボーイ

 ヘルボーイ、いいじゃーん! それでもやっぱり好きなんだよなー!

 いや、確かにテンポは悪い。少年だった時には興奮で分かんなかったけど、一緒に見たらグダったね。笑

 けど、監督は「シェイプ・オブ・ウォーター」のギレルモ・デル・トロだぜ。今では巨匠扱いされているオタク監督だけど、ヘルボーイを経てアカデミー賞総ナメしたと考えれば、思うコトありません? 

 やぁ世界観とかデザインとか、最高に好きなんだよなーー!!

・オーシャンズ8

 オーシャンズ8は上2つと違って、カホさんの方が熱量高いんだよなー。

 やぁ、面白かったし、カッコよかった。サンドラ・ブロックとケイト・ブランシェットのババア2人の意地悪だけど信頼しあってる感とか、最高だったわー!!

 キャストは好きなんだけど、そもそもゲイリー・ロス監督の映画がなー。起承転結ヌルっとしてるのが気になるんだよな~。絶対に成功するってのが分かってしまう感じ? スパイモノだからこそ、もっとハラハラさせて欲しいってのが感想なんだよなー。どうでしょうー。

・きみに読む物語

 最後に恋愛モノを1つ。僕は結構好きなんだけどなぁ。僕の恋愛観はこれなんだよなー。この映画は男性向けの映画なんかな、女性向けの映画がなんかな?

 なんか一緒に観たとき呆れられたような気がしたから挙げてみた。

 他にも、「美女と野獣」はエマ・ワトソンのニノウデを楽しむ映画とか、「ザ・マミー」はソフィア・ブテラのケツアゴとプリケツを堪能する映画とか、「ワンダーウーマン」のガル・ガドットに踏まれたいとか、まぁ観るポイントで相違ある映画はあるけど、基本かほさんと意見割れないんだよなー。

 まぁ感想教えてちょー。

 あぁ眠い。

 ヨシロウ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございますm(_ _)mm(_ _)m
6

アカ ヨシロウ

祝30歳! オトコ、フリーライター。日刊かきあつめ、ひよっこライター夫婦交換日記で執筆中。 映画と肉と酒が好き!DIY・アウトドアも好き!テクノロジーも好き!電子工作もやりたい!!! あー、やりたいこといっぱい!やりたいように、やるぞ~! Twitter @AkaYoshiro

ひよっこライター夫婦 交換日記

2018年にライターデビューを果たした夫とフリーライター歴2年目の嫁による交換日記。交際&同棲歴8年目、結婚3年目、2人揃ってフリーランスという修羅の道を選んだ夫婦の日常がここに。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。