医者いらず?「"水"を飲むだけで健康になる」


 いつでも、どこでも蛇口をひねると出てくる「」。
このただの「」が、病院やマッサージなどよりはるかに健康回復効果があることが判明。

 水を飲むだけで、
ガン、全身の痛み(腰痛など)、認知症、肥満、老化、難聴めまいのメニエール病など
 を大幅改善することが分かっています。

ガンや病気のリスクが大幅に減少
 毎日コップ5杯の水を飲むことで、次のような効果が。
■大腸がんになる可能性が45%減少
■乳がんになる可能性が79%と大幅に減少
■膀胱がんになる可能性が半減

水2Lで"腰痛"解消!!
 水分の欠乏は骨や筋肉に悪影響を与え、慢性的な水の欠乏は筋肉のコリを発生させ腰痛など、骨に痛みを発生させる原因とか。
 そのため、しぶとい腰痛などに対して、水を2L(10回ほどに分散して摂取)摂取が奨励されています。

認知症に劇的効果⇒水1,500cc
 俳優の布施博さん(59歳)の母親・雅子さん(85歳)の認知症の劇的改善で有名になった「1日に水分1,500cc摂取」方法。
 自宅もわからなくなるほどの重度のアルツハイマー型認知症。
それが、「1日に水分1,500cc摂取」方法だけで、劇的に記憶が戻り日常生活がかなり楽になりワイドショウでも取り上げられました。

痩せる⇒ 毎日ジョギング8kmと同じカロリー消費効果
       基礎代謝が24%もアップ

若返り⇒ 毎日3Lの水でシワが消失
 毎日水を「3リットル」飲んだだけで肌が10歳若返りという驚きの若さを手に入れた42歳の女性。
 ただし、3Lというのは量が多すぎるので、お医者様との相談が必要ですね。私は夏場は毎日2.5L飲んでいます。

メニエール病に水飲み療法
 メニエール病はかなりの難病ですが、最近、画期的でチョー簡単な「水飲み療法」が開発されて治療も大きく進展。
 大量の水を飲むことで内耳にたまったリンパ液を押し出し、症状を改善するもので、日々、2L程度の水(麦茶でもOK)を飲み続けます。

 国民全体の15%の人が軽い「耳鳴り」を経験しています。
 メニエール病までの悪化を防ぐ方法は
日々の水分の摂取(1.5L以上)
ストレスの解消
全身の血行を良くする(運動習慣や食材)

 ちなみに、コーヒー(カフェイン)やお酒(アルコール)は、脱水作用があり、逆効果です。



■「楽勝! 美肌の健康ダイエット

画像1


画像2


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートは、生き物ポランティアのエサ代金などに充当させていただきます。 かわゆいウミネコ200羽達や川鵜、ハト達、7頭のヤギ達の笑顔に癒されます。

やった~
10

トリ仙人(健康&生き物ボランティア)

IQ180の健康-ダイエット-長寿オタク。   メタボの死病3つ(糖尿病、高脂血症、脳梗塞)と、バーコードハゲから卒業。   ★ガンじゃないのに末期ガン征圧・食生活中。  「一期一会」水鳥達や生き物との触れ合いと癒し。 淀江町宇田川河口/鳥取県米子市 (県の河川使用許可取得ズミ)

◆高免疫力(整腸)でガン、メタボ、病気・撃退し健康長寿

健康長寿ダイエットで"100歳でピンピンコロリ"。 そのためには体づくりでの足腰の筋肉増強と、高免疫力(整腸・快便)を獲得する食べ物選びと下半身の保温対策の両面が必須。 そのために、有酸素運動(メインはウォーキング)にスロー筋トレを組み合わせての足腰の筋肉増強。ウォーキング...
4つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。